愛用のセキュリティソフトはカスペルスキー(通称みどりのおっさん)です

2007あたりからノートン先生とお別れし、緑のおっさんと過ごしてきましたが、2010のおっさんはもうだめです

どれくらいだめかというと、新規にOS入れ替えるってやアプリをインスコしたマシンにおっさん入れると、原因不明のプチフリ状態頻発w

自分のメインマシンではあまり起こっていなかったのですが、クライアントのところであまりにひどいので試しに2009に入れ替えてみたら・・・馬鹿っ速ですよ
もうね、見違えるくらい速くてのけぞりました

緑のおっさんは昔から設定がわかりにくいと評判でしたが、2010に変わってからだいぶ初心者向けにはなったのですが、その代償としてこんなに遅くなっていたとは!

で、客先から戻ってメインマシンで実験してみたところ、

起動から使用可能までは2010の方が10秒ほどほど速い
起動後の操作感では明らかに2009の方に軽快感がある
なにより、CPU使用率が軽く数%以上軽い

と全然違うのですよ
ブラウザも変換もエクスプローラも・・・

カスペ2009と2010の検出機能比較はたぶん2010の方がいいのだろうけど、この速度差はひどすぎですね
ちなみに2010に新しく実装された機能は、

■仮想実行フォルダ機能
■セキュリティキーボード(使ったことねー)
■危険サイト診断
■USBメモリ監視(USB刺すとチェックしてくる)

ってな感じかな?仮想実行は凄い有効な機能なんだが踏み台マシン使ってる身としてはあまり意味がない
Uってか、この重さを我慢してまで使える機能じゃねーじゃんw
設定が簡単?とか言うけど解った人間なら昔のでも十分対応出来るしなー

なんせ、安全もほしいけど速度って重要だよね

と言う訳で、2ヶ月ほど2010を使いましたが、このたび2009へダウングレードさせていただくことにしました

2010のライセンスを残したままアンインストールする方法
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=043417

2009バージョンのダウンロード先
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=043272


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/974-715fd1a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク