ここ数日、風子(U100)に着きっきりでチューニングをしていたおかげで、自分のメインマシンがやたらと遅く思えてしょうがない
#いや、SSD使ってないだけで客先と比較すると十分速いんだけどさ、手塩にかけた風子と比較するとどうもね

そんななか、風子はクライアントの元へ旅立っていき、手持ちぶさたになった私は、あろう事か安定している自分のメインマシンを弄び始めたw

まずは、簡単なところで常駐系のアプリの最新版を試してみたりなんて所だったんだが、気がつけばレジストリ弄くるはヒープ変更するわと寝ぼけた頭でだいぶやらかしていたようで・・・システムクラッシュw

普段はこういう事するときはイメージバックアップ取って、何やったかの履歴取りながらするんだけど、ほぼ徹夜のハイ状態でやっちまったらしく、そこの手順すっ飛ばしてる・・・ある意味人災だわ

慌ててCDからブートしようとすると、今度はCPUファンエラー

以前からやばいかなと思っていたCPUファンがこれを機にお逝きになったようで起動しないじゃん!
筐体を開け、取りあえずMBを騙すために違うFANを繋ぎ、扇風機でCPUを冷やしながら起動
※良い子は真似しないでね

最後のバックアップは3日だからほぼ3日分の作業が消えるのだけれど、システム的な変更以外は別ドライブなのだけから問題ないのだけど、メールだけこないだ入れ替えて変更し忘れて3日分消えちまったorz

さて、今回のクラッシュで怪しいのは

 Gavotte_RAMDiskを一旦やめて、RamPhantom7をインストール&評価
 マッハドライブを1.02にVerUp
 デスクトップヒープを6144に増やす
 Nドライブエクスプローラーをインストール&評価
 メモリクリーナーを3.10にVerUp
 マッハドライブのドライブへのキャッシュの変更
 RamPhantom7で空きメモリ+システムメモリで多めのメモリをRAMドライブに設定

なんてことをちまちまやってたと思われ・・・
しかも、これらの作業中に3度ほどシステムの復元などもやってやがりますよ、この寝ぼけはw

んでもって、セーフモードでも起動できないレベルでクラッシュ・・・お馬鹿ねw
で、実際の引き金になったと思われる操作はNドライブエクスプローラー
こいつを起動して、TeraCopyでファイルをコピーしてる際に1度目のシステムクラッシュが起き、再起動&ディスクチェック後に現象再現させたらシステムがそのまま逝ってしまった

レストア環境にてNドライブエクスプローラーだけインスコして、TeraCopyでコピーしても現象が再現されないところを見ると、マッハやRamPhantomやデスクトップヒープとか微妙に関係しているのだろう

ただし、クリーンな環境でもNドライブエクスプローラーはコピーの失敗(再生できないとか)などがあるので注意が必要そうだ(別記事でNドライブエクスプローラーは書こうっと)

それにしても、冬だというのに扇風機が回ってて薄ら寒いったらありゃしない、はやく新しいCPUクーラーを手に入れなきゃ


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/958-b1888c13
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク