以前、IdeaPadにSSDを入れて見たことがあるのだけど、今回はできるだけコストをかけず、爆速なネットブックをと言うことなので、U100(風子)をベースにしてセットアップしてみました

まず本体
【Amazonオリジナル】 MSI 10インチワイド液晶 Wind Ultra Light U100 Light ブラック 100U-LA-BK-A
アマゾンオリジナルって事で色は黒なのだけど29,800円

これに安価で速そうな
http://www.fastcorp.co.jp/product/patriot_ssd.html
PS-100 64GBを搭載することにします

もちろん、U100を選ぶからには1GBの増設も忘れてはいけません
BUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300 (DDR2-667) 1GB D2/N667-S1G/E
アマゾンで2,380円

U100もメモリも最安値は他にあるかもしれないのですが、送料無料と納品の速さで今回はアマゾンです
因みにPS-100はArkで14,980円(送料別)

U100はIdeaPadと違い、裏蓋すべてを外さなくてはメモリもHDDも交換できませんし、しかも保証シールを破らないとねじが外れませんので、改造する人はそこの所に注意(IdeaPad S10はもっと簡単に交換可能)

パーテーションイメージのレストアでもOSの移動は可能だけど、速度を狙いたいために今回はサラからインストールしました。U100はインストールディスクがついているので気軽にクリーンインストールできます

OSをインストール後、WindowsUpdateを繰り返してセキュリティソフトをインストール

今回はMicrosoftの岬ちゃん(Microsoft Security Essentials)を入れてみたのですが、MsMpEng.exeがやたらとCPU使用率を食いまくるのでAvast!に変更
こちらでは特に大きくリソースを食う訳でもなく安定しましたが、岬ちゃんだと遅いのなんの・・・ATOMだから?
#Avast!はメールによる認証から簡単なアプリ内認証に変更になっててさらに好印象

FWは今回はMS純正にがんばってもらいましょう(Avast!がダイブカバーしてくれるしね)

今回入れたのは、

 マッハドライブ(SSDのみで256MB)
 RamPhantom(IE等のTemp専用で100MB程度)
 Mclean(SSDで止まってるのかATOMが遅いのか判断用w)
 ATOK2010
 Avast!(アクチがメールからアプリ内で完結できるように進化していた)
 #FWは今回はMS標準にがんばってもらう(Avast!がある程度やってくれるし)
 Win高速化PC

等が起動時に読み込まれる奴とかで、あとはWin高速化PCとかGrayUtilityでレジストリ掃除したり、WindowsSerchを初めとする使わないプロセス殺すとか

速度的に、

 BIOS→ログオン画面 平均18秒程度
 ログイン→デスクトップ 全部読み込み終わって約10秒

 Excel/Word 起動が約2秒

ってな感じで爆速です
5万円程度でこの速度が入るのは何ともうらやましい限りではないですか

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/954-4101442c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク