新しい2TBのHDDが届いたので、HDDを入れ替えたり色々やってるときに、FileFileCopyをよく使う
このソフトは非常に優秀で、コピーや移動の設定が至れり尽くせりな上に、速いのだ

http://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/pc/sw/ffc/

んで、一気に2~300GB分ぐらいコピーしてたら・・・

リソースが足りないから処理できません?っていくつかのファイルがコピー失敗に終わる
通常コピーでは問題なく動くので久々にプロセスエクスプローラーを使って起動しているプロセスをチェックしてみたら・・・

なんじゃこらぁ!

WindowsSearchがコピーと同時にインデックス付けに走りやがって一気に重くなってるやん
それ以外にも使われていないGoogleIMEはなんかアップデートを含む怪しい動きだし、Adobeさんもなんだかてんこ盛りになってた(アクロバットのアップデートでまた入ったんだな)

そんな訳でGoogleIMEはアンインスコ(再起動要求しないくせにアンインスコ終わってもプロセスに残ってるしつけの悪い子)
Adobeさんのアップデータ系も少し整理して、WindowsSearchの番なんだけど、この野郎は他のWndowsモジュールと依存性で結びつきやがってアンインスコするとあれもこれも一旦アンインスコして入れ直さなきゃいけないようなメッセージが出る・・・

WindowsUpdateの時に入れるんじゃなかったなぁ・・・・と激しく後悔してももう遅い

はっと気づき、管理>サービス>WindowsSearchを無効にしてみた

おぉ、プロセス内が嘘のようにw
そして心なしかPCが一気に軽くなった希ガス

っと、msconfigでスタートアップからも消さないとダメだった

まぁさんざん既出なんだけどWindowsSearchなんてよっぽどのことがない限り使わないし、検索だったら他にいいソフトいくらでもあるし、皆さんも無効にしてみたらどうでしょ?

以下自分専用




トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/940-fe82063b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク