一部の方はフォーラムを通してご存知かもしれないのだけれど、実は入院しています

病状は安定して、現在はリハビリを行っているわけですが、病院内からであることやネット環境がiPhoneであること、そしてなにより、キーボードがうまく打てないことが辛いです

ちなみにお医者さんからはリハビリになるからキーボードは打って構わないとのことすので頑張って更新してみます

さて、今回はiPhoneでのテザリング(モデム化)です
テザリングについてはこちら
脱獄って何?って質問はなしよ

OS3.1(脱獄)になってからのモデム化は非常に簡単になったわけですが、これの動作についてのレポートをしてみます

■安定性は?

正直な話、不安定です
現在のiPhoneの設定は

 メール受信=手動
 通知=オフ
 Wifi=オフ
 位置情報=オフ

という設定で、クラックテザリングを利用して通信しているのですが・・・止まる
メール手動&テザリング状態で放置にもかかわらず、なぜかメールを受信

このメールの受信の動作が入るとほぼ100%と言っていいほどiPhone自体がフリーズする
USB接続が悪いのかと思い、BT接続で行ってみるもののメール受信によってフリーズするのは変わらないようです
(あくまでも私の環境の話ですよ)

SMSのメッセージを受信する際にはフリーズしないようなので、内部的な処理で落ちるのか?
今の環境ではログを見たりSSHでゴニョゴニョはまだ出来ないので、とりあえずメールの受信が鬼門とだけ・・・

まぁフリーズしたら再起動すれば基本的にはいいはずなんだけど、テザリング+メール受信でフリーズした場合に起動に異常に時間がかかる
思わず文鎮になったか!と思うくらいにリンゴマークから変わらなかった。今のところの統計的に3~5分近くかかる
取りあえず時間はかかるが、正常起動はしてくるので対策はおいおい考えることにしよう

■速度に関して

iPhone単体 平均0.8Mbps
テザリング配下のMacBook 0.7Mbps

ってな感じでなんていうか微妙
もちろんこの値はiPhoneに対する受信強度でも変動するし、最悪の時は0.3Mbpsを切ることもあれば、1.5Mbpsを超えたものも確認できた
(測定サイトはBNRスピードテストの画像版)

■じゃぁTorrentなんかはどうよ?

ちなみにとあるデータをTorrentで送ってもらったら、下りでは平均80K前後をうろうろ。回線が細いこと、iPhoneであることなどを考えるとピア数などをしぼったほうがいいような気がした。ちなみに同じものを支援の為に落とした家のマシンでは3M程の速度が出ていたので、禿Bankで帯域規制及びポート規制を行っていることは間違いなかろう
#いままでiPhoneではそこまで通信してはいないので、ヘビーユーザー規制では無いと思いたい

■困ること?

iPhoneでブラウジングを含めたネットを使用すると、テザリング側のピアなどが全部切れる→回線が切れた状態
Torrentなどを使うと同時にブラウジング等は両立できない
iPhoneがフリーズするとMac側も再起動しないとBTとかUSBがおかしな動作(認識しない、通信しない等)

■結論としてはどうよ?

多分、地方都市でも県庁付近とかの病院では芋がいい速度で入るのだろうけど、少し離れた場所ではやっぱ入らないことが多いので、大都市以外の利用者には非常にメリットが大きいと思う
速度としてはそこまでは出ていないものの、BT接続や電話として使えることのポイントもたかい

なんといってもiTuneさえ入っていれば何も気にしないで使える点は便利だね
特に急な入院とかにはすごい便利ね

今のところ、iPhoneで無理に脱獄しなきゃならない理由ってのは、この一点のみかなぁ?



###
たったこれだけの文章を打つのに2時間近くかかっちゃったぜorz
リハビリにはいいのかもしれないけどさ・・・面白いタイピングゲーム募集!


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/914-8c5cb041
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク