カメラを通して見た空間にエアタグを貼り付ける事が出来るセカイカメラ
(禿バンクショップのオネーサンに少し貸して貰って見てきたよ)

GPS、コンパス、地図情報を駆使した画期的なアプリである
だが、しかしストリートビュー以上の危険が孕んでいるかもしれない

まず、匿名で誰でもエアタグが貼れてしまう(メルアドの登録は必要だけどね)

例えば、街に言ってお店を探すときにエアタグを見てみたとき、もしかしたらお店の悪口が書かれているかもしれない(そしてそれは根拠のない誹謗中傷かもしれない)

また、住宅地では心ない誰かが個人情報を含めたいろんなモノを勝手に書き込んでいるかもしれない

Googleですら公開する情報でごたごたしているのに、このキラーアプリは誰でも手軽にエアタグを貼り付ける事が出来、そしてそれをチェック&修正する機関はない(今のところね)

本当にスゴイ技術なのだけれど、スゴイ技術は諸刃の剣だ
これからどんどん技術が発展していくのだけれど、どうなっていくのだろうね?
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/883-76b6aa49
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク