overview_hero_20090824[1]


ついに完全64bit対応のSnowLeopardが今日8/28に発売開始です

国内外でも関連した記事が徐々に発表されていますね
そして何より驚愕なのはその値段

メジャーアップデート(WindowsでいうところのXP→Vistaとも言える)であるにもかかわらず、なんと3300円という格安価格でのリリースです
(ネット最安値でも3260円くらいですからぎりぎりなんでしょうね)

過去のマシンを切り捨て、完全にIntelMacのみの対応となり、Quicktime、Safari、MailやFinderに至るまでの、完全なる64ビットへの対応がなされているとの事です
(反対にSnowLeopardが入れれないMacは現役引退しなさいって事にも聞こえるけどね。また実際の殆どのユーザは32ビットで使うんだろうけどさ)

またIntel系CPUに絞ったおかげでマルチコアを有効に使える事、GPU処理の最適化で10.5と比較して2倍近い速度が得られる様です(もちろんハードに依存するでしょうが)
これはPowerPCに対するサポートをやめて、十分にシェイプされたって事でしょう

月末にもかかわらず、入手次第に手に入れたMacBookにこいつを突っ込んでみたいと思っていますが、果たして時間はあるのか?

このSnowLeopardの発表のすぐ後には、Apple初のネットブックの発表や64GBと噂される新型touchの発表が控えています。わくわくしますね
#ネットブックが出たって、こないだ買ったMacBookで公開しないモン




はやく誰か人柱レポート出してくれないかな・・・


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/846-9b2bc56b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク