iPhone3GSの脱獄は今までの3Gより複雑なAppleの認証をクリアしなければいけないそうだが、それに関する重要な記事がありました

今後、3GSを脱獄しようとしている方は参考にして下さい

iPhone 3GS Jailbreakについてあれこれ
http://soundsgood.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/iphone-3gs-jail.html


3GSは今までと違うセキュリティシステムを使っているようで、iPhoneをリストア(復元)するたびにAppleのサーバーにアクセスして、秘密鍵をサーバーから受け取るようにしているらしい。
この秘密鍵は、iPhone内部のECIDと呼ばれる端末情報を参照し、復元のたびに新しい秘密鍵をiPhoneにインストールする。 次に復元するときに、その鍵情報がApple側の情報と合致してない場合、iPhoneの復元は停止されるか、あるいは復旧不能になるかも知れない。


との事で、ECIDから証明書(サーティフィケーション)を獲得するという作業が必須となるかもしれません

3GS持ちならこの証明書を持っていて損はないと思います
元記事を参考に取得して下さい

自分用備忘メモ
http://purplera1n.com/
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/754-6a928f62
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク