昨日、torrent.jpが機能縮小という形でTorrnet情報から撤退したようですが、3D耐性のあるおっきなお友達のパラダイスであるオラバウトも死んでました

http://www.genie.x0.com/alabout/closed.phtml

実は(-ω-#)y-~~~~ごにょごにょ

例の法改正によって、著作権団体の締め付けが厳しくなってきているという事でしょうか?
さすがに老舗のオラバウトは事前から準備をしていたようです

国内管理&国内鯖ではトラッカーはおろか情報交換場所すら弾圧の対象になりそうですね

日本語で体系化されたDBベースの所はもう無いかもしれません

海外系を駆使すれば未だにjpに載ってた情報は補完できそうですが、英語はともかく中国語やイタリア語、スペイン語など多彩な言語の習得が必要です

ちなみに海外系の登録制トラッカーはそれを使っているかどうかはともかく、UP/DOWNのレートを持っている所が殆どですので、完了即切りとかをしてると直ぐにBANされます
せめてレートが1以上になるようにがんばって下さい

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/744-fca0151f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク