Windowsマシンを使っているとバックアップからの復元ではなく、再セットアップに迫られる(もしくはしたくなる)局面が1~2年に1回ありますね

そんな時、インストールCDがSPの当たっていない古杉なモノだったり、SP1やらSP2やらだったりとした場合、めんどくさいWindowsUpdateを繰り返さなければならず、嫌になりますよね

そんな時便利なのが

SP+メーカー
http://www.ak-office.jp/software/winsppm.html


これはWindows 2000/XP/Server 2003 のオリジナルインストールCDをもとに、Service Packやその後にリリースされたアップデートを適用させたブート可能なISOイメージを作成するGUIベースのソフトだそうで、Office等も2000~2003等も対応しているので、OfficeUpdateの時間も短縮できます

使い方はこちらに親切に解説されています
http://wikiwiki.jp/faqwinsppm/?SP%2B%A5%E1%A1%BC%A5%AB%A1%BC%20FAQ%2F2.%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%2F02.SP%2B%A5%E1%A1%BC%A5%AB%A1%BC%A4%CE%BB%C8%A4%A4%CA%FD#qa02c9ad

何にせよXPのSP3とOfficeのSP3のインストールディスクは必須ですね
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/723-9e2bff92
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク