個人的にネットがらみの仕事をしていれば、楽天だろうがYahooだろうが有象無象のショッピングモールや有料のサービスの酷い話って言うのは、よくある話だ
#それは顧客に関わるので出せない話がほとんどだけどねw

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090529_rakuten_matome/

GIGAZINEが飛ばし記事扱いされて、本気で攻めはじめたよ
正直、公開質問やって欲しいものだね

今回の楽天の顧客情報漏れ(敢えてそういわせて貰おう)は、楽天が昔ながらのシステムを維持しつつ、利益を上げようともがいた結果なのではないだろうか?

システム的に、

 注文した顧客のメルアドを非公開のまま取引する⇒可能
 クレジット決済に関する情報を非公開で取引⇒可能
 トラブルにならないために顧客から別のアドレスで問い合わせを受ける事⇒可能
 店舗が受注に対する伝票発行⇒可能

という状況で.楽天というシステムが店舗に個人情報が渡らないという説明はあまりにも嘘つき過ぎだ
そして、それが売り上げが多い店舗、金を払った店舗となれば、悪用する人間は多岐にわたるね
システムの運用を重視するあまり、だだ漏れ?

まさか、ホリエモンともチャンチャンバラバラを繰り返した法務部が、そんな事に気付かない訳がない・・・というか、この間のマスクに関する煽りを見ればいかにもって感じだ
お馬鹿なな営業の突っ走りとも見えるだろう

だけどね、それって会社の風潮なんだよ

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/696-934bddbd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク