つい先週までは、マスコミは政府が騒ぎすぎだのなんのと新型インフルエンザ対策を叩きまくっていたのだが、実際に国内感染者が出てからと言うもの、手のひらを返したようだね
だから、マスゴミとまで呼ばれ、テレビや新聞と言ったメディアの信頼性が地に落ちているのだけれど、当人達はいっこうに気付く様子がない

され、新型インフルエンザは確実に広まってしまったね
既にパンデミックの一歩手前という気がする
特に大都市圏では公共交通機関での感染が避けられない始末だし、馬鹿なマスゴミがマスクなんて意味ないとか言ってたので、それを信じてマスクもしない馬鹿がまだまだ多数いるっぽい

叩く訳ではないが、国内へ持ち込む原因となった、修学旅行生の引率教諭には反省文300枚くらい書かせたいw
小さい子供を持つ親としては、出来るだけうつらないように人混みに連れて行かない事ぐらいしか予防策はないしね

どうも、インフルエンザが短期間に進化して、人⇒人に移るようになったっていう点、つまりウィルス性の病気の一番の脅威であるウィルスの変異について、全然語られていない気がしないでない

ウィルス性の病気の場合の一番恐ろしい所は、感染性とウィルスの変異である
感染力が強い=ウィルスの世代交代が早い=既存のワクチンが効果を発揮しないと言う事なんだけど、マスゴミが政府を叩く際に、弱毒性っていうのを強調していたもんだから、うつってもいいや位に思ってるお馬鹿さんもいる
てめーの体の中で新型になるかもしれないんだぜ?

最終的に、インフルエンザウィルスには辛い梅雨が来る頃には落ち着くんだろうけどさ・・・
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/660-cd99c0b1
トラックバック
コメント
情報が錯綜しててわかりにくくなってるけど、
マスコミには情報を単純で簡潔にして、情報
提供をお願いしたい。

行政とか叩かなくていいから。
534. 黒鉄 | 2009-05-18 10:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク