最近の通販業者って、信じられないようなことするとこ多いのな

有名どころでは

http://warasoku.blog18.fc2.com/blog-entry-740.html

但し、ここの場合は業者は自分たちに非がありお客に迷惑をかけたという認識があるから、まだ救いがある(当事者にとってはそんな事は後の祭りだがw)

ところが、こんな酷い話もある

http://rating10.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=shigechan_company&u=;shigechan_company&author=shun2020t&aID=x63297399&bfilter=-1&bextra=&brole=&bapg=1

そりゃ、激怒して家出する嫁も嫁だが、こんなものどう考えても品名に書籍と書くのが世間の常識かと思うのだが、この業者では違うらしい。これもゆとり教育の弊害なのか・・・
その上、全然反省してない事がよくわかる・・・っていうか知りません状態

それにしても、こんな業者の販売名簿が漏れた場合は死ぬほど家出する妻が増えそうだねw

話を元に戻そう

結局何が言いたいのかというと、昨今ではGENOのwebサイトでのウィルスに始まり、上のような正直人生ぶっ飛ばされそうな配送だったり、品物が偽物だったり(多いのはメモリとかだね)と、世間一般で信じられている「業者としての常識と顧客に対する姿勢」がてんでなっていない所もある

特に値段だけに目を向けて、ヤフオクだったり、最安値業者を選んだりするとこういう落とし穴に落ちる傾向があるようですね

信頼や安全も価格に入っているという事をしっかり頭に入れておきたいものです
※だからといって高いからっていいとは限らないのが怖い所
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/607-2f9cd7fb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク