教えて君.netで、この春ネットデビューするだろう新入生、新社会人向けのセキュリティについての特集がやっているんだけど、さすがと思う記事があった

ノーガードのPCで3日間ネットしてみると……
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/04/06viri1.html


ウイルス対策ソフトをインストールしていないのはもちろんのこと、ウインドウズ標準のファイアウォールも無効化した状態で、ネットの巡回やメールの送受信、ファイルのダウンロードなどを通常通り行ってみたぞ。3日後、カペルスキー社が提供しているオンラインのウイルススキャンサービスを使って、マシンの状態をチェックしてみた。果たして結果は……?

だって
勇気あるねー

結果は予想通りなんだけど、自分のところのネットワーク内にこんなマシンがあるだけでぞっとしますね

ちなみに作者は何年か前にLinux(RHLがまだ7位のころ)に手を出し始めたころ、ネットに繋ぎっぱなしでセットアップしてたら、セットアップ中で既に知らない誰かにログインされて、コンソールから「お前誰?」ってメッセージ送ったら「:D」と返されて、rootパスワード変えられた経験がありますよw
その時は再インスコし直したけど、あのときにポートやサービスのイニシャル起動は恐ろしいもんだなーと痛感しました

###追記
ファイアーウォールの記事でルータを使っていればFWは必要なしとか書いてあるけど、うち、ルータですがSQLポートの攻撃とかざらに来ますけど・・・誰が言い出したんでしょうね~
もしかして、ネタ?


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/579-69b86df1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク