おすすめサイト更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったりよかったと思ったらポチ!
ブログランキング・にほんブログ村こっちもついでにポチ!っとすると(* ^ー゚)
--/--/--(--)
スポンサー広告

【必須】SSDでもデフラグはやはり必須

少し前にIdeaPadにSSDを搭載して、客先の作業なんかに使っているんだけれど、SSDで速かったのがやはり少し遅くなってきた気がする

SSDでもデフラグが必要という記事は少し前に読んだんだけど、半信半疑でまだやってなかったのよ

だけれども、先週の動画作成のようなファイルいっぱい操作するようなソフトと、メモリ使い切ってキャッシュ使ったりした作業の後からどうも遅くなった

イメージ的には起動時・終了時の時間が10%程長くなったように感じるのと、何かの拍子に本当にプチフリを起こし始めたです
もとが激しく快適だあったが為に、プチフリが出てしまうと非常に気になります。いや、はっきり言ってイライラしますww

ので、いろいろと試してみると、やはり同じ疑問を持った人柱たちが多く玉砕をしていますね。そのなかでも秀逸なのが

SSDにおける断片化の影響について
http://d.hatena.ne.jp/Lansen/20090211/1234373179


結論:SSDだからこそデフラグは要ります。でも条件付
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2009/03/ssd-3f22.html


orz
やっぱり断片化が原因なのでしょうね

と言う訳で、騙されたと思って

断片化ファイルだけを最適化できるデフラグソフト「Defraggler」正式版
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/08/21/defraggler.html


を実施してみました



体感できるほどの違いです
引っかかりもなく、さっくりと動作しますよ旦那!

温度等の問題などから変更したSSDですが、まさか変更してから2ヶ月たたないうちにプチフリにおそわれるとは思いませんでしたが、このような手間が発生しようとは・・・(うすうす感づいてはいたのですけれどね)

と言う訳で、レポートという訳ではありませんが、ネットブックをSSDかする事に対しての現状での換装は、

良い点
・熱によるHDDの問題は気にしなくていい
(IdeaPadではすぐにHDD40度が50度超えます)
・起動等は馬鹿っ速くなる
(うちのはRamDisk作ってレストアしてくるのであまり変わらないけど、というかその分速いか)
・ソフトの起動はマジで一瞬、Atomだからのろいって訳じゃなく、十分使えるレベルになる

悪い点
・SSDの換装では通常のディスクイメージでの移行はうちでは出来なかった
(SSDにインスコしたもののイメージではレストアできる)
・HDD寿命管理ソフトは使い物にならない
・やはりプチフリは発生するので、定期的なデフラグが必要

個人的には遅くて使えないかなと、なめていたネットブックがSSDにすることにより、十分使えるマシンになった事は高く評価しますが、プチフリなどを含めて考えるとまだまだ人柱の人専用のオモチャの域を出ていない気がします

特にデフラグによって速度を回復するモノの、デフラグによって寿命を縮めかねないという、ダモクレスの剣をどう対処するかが問題ですね

あ、ちなみにSSD対応のデフラグモードを持つというPerfectDisk Professionalの検索結果はこちら 役に立ったりよかったと思ったらポチ!
ブログランキング・にほんブログ村こっちもついでにポチ!っとすると(* ^ー゚)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
ここを管理してるのは?
たいちょ
Torrentやってみようと思ったら、思ったより情報がすくなかったんで、調べたりしたことをまとめてみましたよ
最近はiPhone 3Gと脱獄に夢中

ランキングもよろしくです。
ブログランキング・にほんブログ村

最新記事

新バナー

記事検索

カテゴリー

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

クレバリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。