WebブラウジングしていてHTMLを読みこむ際に動作が重いなと感じることがないでしょうか?
その時にこの「HttpWatch Basic Edition」を使えば、HTTPの通信状況を計測することができます

http00_20090220101537.png

記事によりますとHTTP/HTTPSのリクエストヘッダ表示、HTTPの圧縮率表示、ページ内の各要素の読み込み時間のチャート化、ステータスコードやレスポンスサイズの表示、フィルタリング、さらにはこれら一連の通信をログファイルに記録することなども可能ということで便利そうなソフトです。

私も使ってみましたが英語なのでGIGAZINE様の方で参考にさせてもらいやってみましたがかなり便利なソフトだと思います。ページの読み込み等の不具合の原因を調べたりできますし、見やすいですね解説も詳しく見れるのでいいと思います。

このソフトは無料版の方はCSV出力や機能制限が掛かっていますが十分にこのソフトの便利さが分かると思います、一度使ってみてはいかがでしょうか?


GIGAZINE様の方に詳しい導入方法があるのでそちらを参照にしてください
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090218_httpwatch/



(空爺)
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/502-4232fb95
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク