knoppix-logo.gif


一家に1枚持っておきたいLinuxとしてKNOPPIXがあります

こいつ1枚あれば、Windowsが起動しなくなった際でもHDDからデータを救出したりネットで検索して調べたり、パーテーションサイズを変更したりと何かと便利です
しかもUSBからの起動も出来たりするし、OpenOfficeもあるのでお出かけの際のUSBに入れて送って言うのも手だったりします


そんなKNOPPIXですが、ブート時間を半分以下に短縮した「KNOPPIX 6.0」がリリースされていました(ほんの少し前なんだけどね)

起動に要する時間はバージョン5.xに比べ半分以下と圧倒的な速さになっています。HDD上やSSD上にインストールすれば10~20秒くらいで起動するのも可能なんじゃないかと思ってしまいます(もしかしたら10秒切れる??)

http://www.knopper.net/knoppix/index-en.html

まだ日本語化はされていませんので、英語版とドイツ語版だそうです
日本語版はいつごろになるのかなぁ

KNOPPIXにはQtPartedというパーテーションサイズ調整の為のソフトが付いていて、お手軽にパーテーションサイズの変更が出来ますので、変な有料ソフト買うよりも間違いがありません

特に買ってきたばっかりのネットブックなんかは光学ドライブがないので、USB起動でセットアップ後の起動可能なリカバリ領域を作ったりするのにあると便利です
#当然ですけどDISKで領域が取れる状態じゃないと変更できないことがあるので、そこら辺は自分で何とかするのが吉

起動可能なリカバリ領域で思い出しましたが、TrueImage12では起動可能なリカバリ領域「Acroins Safe Zone」を作ることが可能になっていますね

あら、検索したらこんな結果が!
http://www.torrentz.com/search?q=True+Image


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/474-011d8550
トラックバック
コメント
>Rue
まぁそんなもんさw

373. たいちょ | 2009-02-04 19:44 | 編集
knoppix5.1をベースにして自宅サーバー構築した俺涙目(苦笑
372. Rue | 2009-02-04 16:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク