今回の2.2のupdateについては、あまり話題になっていないようだけどトラブルも多いようです。トラブルは脱獄した人に限らず、普通の人々でもあっているみたいです

・SIMカードを認識しない
・AppStore経由のアプリが動かない 等・・・

もう、iPhoneユーザーは薄々感じているとは思いますが、やはりAppleも昔から基本的な体質は何も変わってないようです・・・OSのUPの前にOpenβなどしないし、公開してからバグがわらわら・・・

こんな状況ではPCはともかく、生活や仕事の重要な位置を占める携帯電話でのアップデートについてはいまいち考えるべきものがあると思います

という訳で、iPhoneユーザとして新Updateにたいしてどうするか?って事を考えてみよう

■情報は自分で確かめる

うちも情報系ブログではあるんですが、うちは自分で実行してみた事だけをのせるようにしてます。でも、現実ではブログの情報を寄せ集めて出しているところも少なくありません(うちだって他所から情報集めてはいますよ)
だから、最新のものに手を出すときは自分が見つけた情報に対して複数かつ違うところでクロスした情報を検証するくらいの慎重さが欲しいですよね

■最新のものに対しては1週間はスルーする

私を含めて、世の中には新しいものを見つけたり聞いたりしたら我慢できない人柱が多くいます。そんな人柱でも新しいものにしてから、なにかおかしいな?って気づくのにそれなりの時間がかかります(致命的なのは別ね)だから、1週間くらい新しいものに手を出さない余裕を持ってもいいかもしれないですよ

■必ずDEVチームの報告や英語圏のフォーラムにも目を通す

英語圏には私よりも、もっとチャレンジャーな人柱さんはいっぱいいます。彼らはフォーラム内でいろんな情報を提供してくれます。そんな情報を英語が読めないってだけで見逃す手はないですよ
テキスト翻訳なら、
http://kyounoare.blog117.fc2.com/blog-entry-395.html
とか使えば、大体の意味はわかると思う

■あえて1個前のバージョンで使うのもテクニック

最新版が最高のバージョンとは限らないのがコンピュータを含む工業製品の世界
自分で納得できる検証が出来るまで旧バージョンを使い続けてたって問題はないんですよ。ええ、もちろん私はXPと2000を愛用してます。Vistaなんてこの先も使うことがないでしょう



今のiTuneでの、新しいのが出たら即UPしなさいって言うのはなんだかすごい危険だと思う
UPすることのリスクを一般ユーザは理解してないからね。携帯が使えなくなって2~3日潰れた場合のあなたのいろいろなものは大丈夫ですか?プライベートや仕事がそれで大変な事にならない?

iPhoneはシステムの入れ替えでどんどん便利になる、とても素晴らしいツールだけど、入れ替えに失敗した場合のリスクって言うのも理解しておかないと、新宿で裸で寝るよりひどい事になる事もありえるよねwww



トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/443-2efe2105
トラックバック
コメント
なるほど~。
ためになりまする。
(ちなみにevaz=元pspz)
360. evanz | 2008-11-27 17:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク