いやいや、DEVチーム仕事速いわね~

2.2でたっていうんでDEVチームブログ見に行ったらもう2.2用のPWNが出てましたわ

http://blog.iphone-dev.org/post/61060174/the-man-from-delmonte-he-say-yes

そんな訳だし、しかも連休中という絶好のシュチュエーション!
電話繋がらなくても大丈夫だもんねww

という訳で2.2からの脱獄にチャレンジ!

##注意
いろいろ言われてたりするわけだけど、脱獄する事によるリスクを十分理解してる人のみやってくださいな。また、ここの情報は私の環境でのみのものなので、異なる状態では異なる結果が出る可能性も考えておいてください。

私は脱獄していないiPhoneを使う気にはなれませんので「誰がなんと言おうとやる!」んですよ
そして、この記事は個人的な備忘録です

それでも読むって人は続きを読むからどうぞ





まだ、書きかけ進行中なので、もう少ししてからみてねw

さて、リアルタイムで更新して行こう!

今回の前提条件は2.1脱獄済みiPhone 3Gだね
今回はパーレーションなどを変更しない(すでに1.5GB割り振り済み)なので時間はかからないと予測してみる・・・

■前準備

AptBackup、AppBackUpで念のためバックアップを取る
iTune経由でバックアップを取っておく(写真やメール、その他のため)
iTuneを8.02にUpdateしておく

##重要(追記)
.NET Frameworkを最新までUpdateしておかないとQuickPwnが途中でエラーを出す事例が報告されています。私のところではXP SP3 .NET Framework 3.0 SP1です


QuickPwmをダウンロードする
http://mirrors.nsa.co.il/iphone/QuickPwn22.zip
http://www.theiphoneguru.org/wp-content/uploads/QuickPwn22.zip
※リンク切れの場合はDEV公式でチェック

無限リブートの可能性のあるCydia経由Appをアンインスコ

 WinterBoard
 5Docks

などは危険な事がある例が報告されていますので、ホーム関連のモディファイに関わるものは一度アンインスコしておいたほうが安全です(あとでAptBackUpで入れなおせるので気にしない)

■2.2入獄
iTuneに従い、2.2での入獄を実施する
今までと変わった点は、ファームウェアの更新中にiPhone上にプログレスバーが表示されるようになった事、これだって脱獄チームが先にやって入るけれど、こういうところの改善はいいね

2.2Updateはだいたい10分はかからずに再起動に入った
見事に昔見た懐かしいしょぼい画面が帰ってきたねww

■2.2脱獄

WuickPwn2.2であっけなく成功っぽい
詳しくはこの後UPします

時間的にやっぱり10分くらい

一応今までの例にのっとり、PCは再起動

QuickPwn2.2を起動させます

イメージ121

iPhone 3Gにコネクタ刺しやがれって出てきますので素直にケーブルを刺します

イメージ122

自動的に2.2ソフトウェアアップデートを見つけてきますんで、次に

イメージ123

オリジナルの起動画面はリスク以外の何者でもないのでチェックしませんよ!
CydiaとInstallerはチェックして次へ

イメージ124

コネクタちゃんささってっか?って聞かれますので確認して次へ

イメージ125

初心者には鬼門のボタン操作!
自動的にリカバリモードにしてくれますので、その間にホームボタンとパワーボタンに手を掛けておきます

最初にホームボタン5秒といわれるので、2行目が黒くなったらホームボタンを押します(押しっぱなし)

3行目はホームボタンを押しながらパワーボタンを10秒押し続けます

4行目でホームボタンを押しっぱなしでパワーボタンを離します。すると30秒となっていますがそれ以前で自動的にPwnが始まります

Pwn中はiPhoneにはHDDにデータをコピーしてる旨のHDDの画像が表示されます

イメージ126

そのご、画像がパイナップルに変化し、再起動が終わったら脱獄終了です

■元の環境に戻す

まずは、iTuneで消えちゃってるAppの同期(なぜ消えてるのかなww)、CydiaからAptBackUpとAppBackUpをダウンロードし、Cydia経由でインストールしたものやAppStoreで買ったもののデータを元に戻しましょう(AppStore経由もアレなソフトが消えてると思いますから)

今回は少し使ってみてから絵文字関連をどうするか考えてみようかと思います
(あんまり使ってない・・・というかオリジナル辞書だけなんだよな)

#############追記(重要)#############

クラックアプリを使用できるようにするために、最新のMobileInstallationの適用
(現行は2.1用だけど取りあえず動きます)

まずは以下のMobileInstallationを入手

http://www.sendspace.com/file/pcrxy6
リンクミス修正

SSHを起動させ、WinSCPなどから

/System/Library/PrivateFrameworks/MobileInstallation.framework フォルダ内の MobileInstallation と入れ替え、パーミッションを755に変更します
#よい子は元のファイルをリネームしておくとなにかと便利です

つぎに

/private/var/mobile/Library/Caches フォルダへ移動し、com.apple.mobile.installation.plist ファイルを削除します(これは作られるから削除でOK)

最後にiPhoneを再起動(ここ忘れないように)
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/439-8185ed83
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク