Windows⇒Linux そのままパーテーション作り直しインスコ可能
Linux⇒Windows ほかのマシンでパーテーション削除してからじゃないとフリーズ

という事が実体験でわかったよというお話



今週の仕事のひとつにLinuxを入れてサーバとしていたマシンが、世代交代し余ったのでWinXPに再セットアップしてほしいというのがあったんですわ

OSは客先から提供されて、XPのセットアップならさくっと終わるかと思ったら・・・

CDブートで止まる・・・
CDアクセスしてすぐに止まる

CD抜くと起動する・・・(旧のLinuxでね)

CDブートすると・・・止まる

CD交換してみる・・・・やはり止まる

HDD抜いてCDブートしてみるとセットアップ画面に行く??
(当然ドライブないから進まない)

接続をいろいろ変えてもダメ

HDD壊れてるかとSMARTチェックしてみるが問題なし

で、はたと気づいた
もしかしてファイルシステム違うから?

と、違うPCでフォーマットして試す・・・・やはりダメ

仕方がないのでパーテーションを削除して試すと今度はOK

・・・セットアップにパーテーション削除とかついてるくせに、起動時に認識できないと(というか認識出来なければそのまま進んでくれよと・・・)止まるのが仕様のようですw

普通、古いマシンをLinuxにする事はあっても、Linux(今回はCentOS)からWindowsに戻す事はあまりない(というか初体験)だったので、無駄に3時間ぐらい悩んだ

まぁ、セットアップは一応マウントして修復とかのパターンもあるからマウントできるかどうかがんばるのはいいけど、ダメだったら先に進むような選択肢があればいいのに・・・たぶんVistaでも同じだと思う


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/426-bd29ce02
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク