他人のPCの環境を移行したり、OSの再インストールの準備をしたり、メーラーを標準のOutlook(Vistaでは違うんだけどね)から変更したりする際に、持ち主(もしくは自分)が、アカウントのパスワードを忘れてしまってあら?どうしようって事ありませんか?

自分でも捨て垢に作ったアドレスとかわからなくてまた作り直したりとかw

そんなときに便利なのがMail PassView
現在のバージョンはv1.44

対応しているメーラーは

Outlook Express
Microsoft Outlook 2000 (POP3 and SMTP Accounts only)
Microsoft Outlook 2002/2003 (POP3, IMAP, HTTP and SMTP Accounts)
IncrediMail
Eudora
Netscape 6.x/7.x
Mozilla Thunderbird
Group Mail Free
Yahoo! Mail - If the password is saved in Yahoo! Messenger application.
Hotmail/MSN mail - If the password is saved in MSN Messenger application.
Gmail - If the password is saved by Gmail Notifier application.

これだけあれば大体の場合において大丈夫なはずだね

またIEで保存されたパスワードを表示するIE PassViewも併用すれば初心者のパソコンの環境を移してやる際に非常に便利

インスコと使い方は続きを読むからどぞ~

Mail PassView

ダウンロード

Mail PassView v1.44 - Recover lost mail passwords
セットアップexe形式

ZIP形式

セットアップ

ダウンロードをしたもので普通にセットアップだけど、日本語化されているので

日本語化

をダウンロード、解凍後にインストールされたディレクトリにコピーしてやります
ちなみに簡単なので日本語化しなくても問題ありません


イメージ120

実行するとインストールされアカウント登録されているメーラーからごっそりアカウント情報とパスワードを引っこ抜いてくる。ちなみにZIP形式もあったりするのでUSBメモリに入れて持ち歩くのもOKだし、表示内容を保存することも出来る

ちなみにアカウント名に日本語なんかが使われていると文字化けするけど、まぁ(・ε・)キニシナイ!!



IE PassView

ダウンロード

exe形式
ZIP形式

セットアップ

普通にexe形式でインスコかZIPを解凍してiepv.exeで実行できる

イメージ120

IEからしかユーザとパスワードを表示できないわけだが、初心者はIEベースでお仕事をしているのでこれがあるだけでもぜんぜん違うと思う
特にいろんな銀行系ではIEじゃなきゃ使えないっていうのもあるしね・・・


思いっきり便利なツールではあるけど、くれぐれも悪用は厳禁だからねっ
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/405-734bf5ab
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク