iPhone関連の情報に限らず、コンピュータをやっていくと必ず突き当たる壁に「英語」があると思う。特にトラブル時のいろんなものを検索してその結果が全部英語のページだと、うは~ってなってしまう人も多いと思う

今ではHP上の翻訳サービスの精度も上がってそこそこ翻訳できるんだけど、何じゃこりゃ?ってな翻訳が出てくることのほうが多い希ガス。だからGoogleだったりYahooだったりExciteだったりをページ切り替えながら同じ文章を変換して見比べてる人も多いと思う
#GoogleはLiveDoor経由ね

そんな人の為の便利ツールがこのFree Translator
http://www15.big.or.jp/~t98907/freetranslator/

イメージ118


起動させておくと常駐してクリップボードを監視してくれる

もちろん英語だけでなく、プルダウンメニューから翻訳元言語 to 翻訳先言語で中国語・韓国語・英語と日本語など多彩な相互翻訳を設定することが出来るからネトゲユーザーにも重宝するんじゃないかな?

しかも3種類の翻訳を見比べるだけで驚くほど大体の意味がつかみやすくなるし、何よりページを開かないから広告も出ないし非常に高速です


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/395-f0a4db87
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク