昨日は朝の8時から深夜2時までiPhone 3Gを酷使する形の仕事となったので、珍しくすべての外部電源を持ち出してみましたので、そのレポート

朝8時、iPowerを装着して出発

客先がインターネットの使用できない環境での保守のため、

 メーカーサポートとの電話
 HPなどの検索
 保険会社へ提出する為の写真の撮影
 仕事の着信
 VNCでのPC操作

18:00に1件目の問題クリア>移動
18:30から2件目のクライアントに入りHDD関連のトラブル対応としてHDDイメージの作成、交換HDDの作成といった待ち作業に入る。この間は

 仕事の着信
 RSSリーダー
 Enigmo(暇つぶし)
 VNCでのPC操作

などを行っている

iPowerは朝からの酷使で19:00頃に沈黙
(ハードな使い方で11時間持った計算になるね)

以降、iPowerをはずしてiPhone 3Gで使用

iPowerはPowerBankSlimからの給電で充電を開始

22:00頃作業終了、客と食事に出る

 メール操作
 いくつかの電話
 サファリでの検索

2:30頃帰宅

 iPhone電池残量 50%
 iPower残量 80%
 PowerBankSlim 残量 0%
 エネループ残量 100%
(電池2本なのでiPhone 3G換算でだいたい70%ほど?)

という結果となった

使った容量的には2400mAh+700mAh=3100mAh
つまり、iPhone満タン2回と少し分くらいかな?

そして、残ったのが700+1800+800=3300mAhだから
同じような環境でもう1日は稼動する計算になるね

これから考えると、酷使状態で新幹線やその他の移動中に使用したとしても、現在の所有電池で1泊する場所までフルで使い続けても大丈夫という実証になった
#今回はテストだったので外部電源だけでハードに使い潰してみたが、どうも電話よりゲームのほうが電池消耗が激しい悪寒w

遊んだりブラウジングを減らせば3日ほどの無給電旅行も可能かな?

iPowerは想像以上の役立ちようだったので、これからは仕事上の外出時は必須アイテムとなった
こいつ1個でバッテリーの心配なく、心置きなく使用できる

今後の仕事上の外出はこれ1個で十分対応できそうですが、ポイントがひとつ!
iPowerをはずした際に、iPhone 3Gが裸になってしまうので、電池が切れてもiPowerを付けっぱなしで使うか(重い!)、iPowerを脱ぎ捨てた時用にシリコンジャケットを持ち歩く必要がありますね

そんなiPowerはあっという間に売り切れ&次回入荷は10月初旬で予約受付中
http://omolo.jp/products/ipower/
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/367-1dc1a35f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク