iPhone 3Gの泣き所のひとつにバッテリーがある
機能は脱獄やソフトウェアアップデートで何とでもなっていくんだけれど、バッテリー問題だけはどうしようもないので、たいていの人は外部バッテリーを検討する形となる

今のところ、eneloopのモバイルブースターPowerBank、なんかが一般的だが、少しお高いP1BT1なんかもいい感じと思っていたら、なんと

 2回分も充電できる
 装着したままカメラもOK
 装着したままiPhone 3Gもバッテリーも同時充電
 スピーカー内蔵

ってな超すごいバッテリーが販売されたよ!

その名もiPower

omoro_01[1]

バッテリーの詳細は

 電池容量 2400mAh
 充電時間 約3時間
 スピーカー出力 2400mAh
 入力電圧 4.8 - 5.5V
 Current input 500 - 1000mA
 Voltage output 5.0 - 5.5V
 Current output 100 - 1000mA
 Quiescent power drain <50uA

これだけあれば、かなりの長時間を使用し続けても問題ないですね
iPhone 3Gのバッテリーは1400mAhらしいので、大体2回分って感じらしいですよ

という訳でなくなる前にあっさりと注文しときました

そして、ここのショップでもうひとつ見つけたものが

Cycle Stand




いやね、GPSもあるんだから自転車に付くといいなぁとか考えてた訳ですよ
そしたら、iPhone 3G関連アクセサリは破格の安さの980円!

思わずこれも購入
しかも、iPowerをつけた状態でも使えるというから、まさにチャリで遊びに行くときはいいGPSナビになりそうです

ただし、荒い運転だとどこまで耐えれるかは不明

あとは、iPhone 3Gは水に極端に弱いということなので雨が降りそうなときは速攻で防水されたバックの中にしまわなきゃね
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/359-0d19b0ff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク