iPhone 3Gを手に入れて【脱獄】を考えている人は結構いるようですね

ですが、脱獄する前にいろいろと考えておくこともあると思いますので、そんなことをまとめてみようかと思います
脱獄しまくりの(‘∀‘ )オマエガナーとかはこの際忘れて・・・

■脱獄が必要なのか?

脱獄することでいろんな勝手アプリが動く状態を作り出せるのですが、果たして脱獄しないと使えないアプリが必要なのですか?もし、脱獄しなくても可能ならばいつでもショップに文句の言える状態のほうがいいような気がします

■手元にある情報は正確か?

基本はネットで調べて、ツールをダウンロードして脱獄を行う訳ですが、果たしてあなたが現在持っている情報は正確ですか?
手順どおりにやったとしても、各自の環境の違いにより全く同じ結果が出るとは限りません
脱獄前に出来るだけ多くの情報を集めて、場合によってはツール作成元の英語圏のHPくらいは翻訳しておいてもいいと思う

いろんなブログサイトに解説があったりしますが、各サイトの運営者への質問が必ずかえってくるわけではありません。彼らはあなたのサポートセンターでは無いのですから・・・

■脱獄することによるリスクは理解した?

脱獄でハード的に壊れることはあまり無いと思うのですが、脱獄に絡んでオリジナル状態に戻せなくなることは考えられます。その際にあなたのiPhone 3Gは高級な文鎮(しかも重さは足りないw)になってしまったり、高額な修理代金がかかる可能性があります

もちろん、これは脱獄後にアプリを入れてなる可能性もありますし、落下などでファームを元に戻して修理に出せないことも考えられます

■なぜ、脱獄したくなるのか?

iPhoneはとても有能な、いわば自分の右腕といってもいいくらいの情報端末です

その右腕が優秀になればなるほど、自分の仕事も効率化されるわけです。今のiPhone 3Gでも十分な機能を持っている(ということにしよう)訳ですが、その機能を更にアップする、足りない分を補完したいと言うのは必然の要求でしょうね。
いわば車やバイクの改造、はたまた携帯電話のデコレーションによる差別化といった欲求が脱獄の第一歩な訳ですね

昔は車にエアロを組み込むのも、携帯をド派手にデコするのも異端でした・・・が、異端が増えてしまえばそれは普通となってしまうのです。脱獄も普通になるといいな

■それでも脱獄したい!

ならば、もうあなたを止める理由はありません
アドバイスとしては、

 脱獄させるときはPCを再起動し、バックなどで動くものをとめておく
 脱獄前にiTuneへのバックアップをしておく
 事前に最新のiTuneをダウンロードして、不測の事態に備える
 脱獄関連のHPを熟読してやり方を覚える
 DFUモードは画面が出ないので気をつける
 脱獄後は電話、メール、ネットが出来るかを必ず確認する
 脱獄には時間が結構かかるのでその間、電話が使えなくてもいい時間帯に行う

いろいろ書きましたが、正直なところ出来てしまえば脱獄は簡単です
#人柱様のおかげですねw

あなたに広がる世界が届きますように・・・・
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/327-81cda32d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク