iPhone 3GのVNCでは無料版であるMocha VNC Liteや有料版のMocha VNC(700円)が有名な訳だけど、そんな中で8/8に【Teleport】というVNCクライアントがリリースされました

値段は2900円

元々、Teleportはマック用のキーボード、マウスの共有ソフトとして知られていますが、そのノウハウを活かしたiPhone 3G用のVNCクライアントです

個人的にはMocha VNCでだいぶ満足していたのですが、仕事の関係先からすごい高速で使えると聞き、今までのiTuneShopでの最大の出費をしてみました
#S井さんThanks!

設定方法はMocha VNCなんかと同じでIPアドレス、パスワード、ポート、対象のPCの種類(Win or Mac)を設定すれば簡単に繋がります

最初に使ってみての感想としては、嘘ヤンというくらい速いです
今までのMochaがなんだったん?ってくらい

はっきり言ってデスクトップはすいすい動きます
操作も個人的にはMochaよりわかりやすいですね

テンキー代わりの使い方や、無線タッチパッドとしても使えるのでプロジェクターなどを使ったデモのときにも活躍しそうです

また、キーボードは基本的に全てのキーが対応できているようですが、Mochaと違ってマクロが今のところ無いようです(見つけれないだけなのか?

しかし、個人は2900円払ってでも良かったソフトのひとつになりました
#マクロもWin上で設定しておくか、Mochaで作成するという手もあるし、値段からそのうちUpfdateしてくることでしょうか?

上の行はTeleportを使って書いてみました

また、カスタマーレビューにあるようにリソースが足りないといって落ちるようになったら、ホームボタン長押しでと書いてありますが、素直に再起動したほうが安定して使うことが出来ます
#今後の安定性の向上と機能UPに期待したいと思います

高速だけど、ちょくちょく落ちるのがたまにキズだな・・・
でもMochaよりは全然速いし・・・


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/320-778ec17b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク