iPhone 3Gを含めたApple製品は、そのデザインの秀逸さも各カテゴリーの他社製品と違い非常に洗練されている。だからその外見を守る為のものや、更にモディファイする為のものが多数発売されてきているのだけれど、iPhone 3Gはさすがにマーケットシェアも大きいからか、非常に多くのケースが発売されて始めているよ

そういう私もシリコンジャケット2種を使い分けてるんだけど、シリコンジャケットには少しだけ不満があったりもする

それは・・・

ひとつはiPhone 3Gの美しさのひとつである艶がないこと
そしてもうひとつが、ポケットなどから出し入れするときにシリコンでするっと出てこないこと

#するっと出ないということは、落としにくいってことでもあるんだけどね

なので、いい感じのハードケースを探していたら、新製品が出てた

http://www.visavis.jp/shop/WebObjects/vv.woa/wa/dpp/4525443021253/?dan=dpc%252FIPOHN3G%252F&ccc=IPOHN3G

a4.jpg

値段も980円でしかも送料無料と来ちゃってるので即注文したのだけれど、それが昨日届いていた

wktkしながら開封・・・

安いだけあって超簡素なパッケージで、説明書らしきものも入っていないが、まぁこの程度のものだから説明書も要らないしね

で装着してみる

ん?

よく見ると上蓋にバリが着いていてしっかりはまらない・・・orz
カッターで注意深く削る
#こんなこと一般消費者しないよw 安くてもバリは綺麗に取ろうよ・・・

で、きちんとカチッっとツメか入るようになって装着完了

よく見てみると・・・・
ケースとiPhone 3Gがくっついて小さい染みの様になってる部分がある
#今良く見たら、上の公式HPの画像でもその染みは写っている
#カメラレンズの右下とか、下の印刷の下のほうとか・・・よ~くみないとわからないw

このまま使い続けると接触部分に細かなゴミが入ってiPhone 3Gに傷がついちゃうことが考えられるね。iPotの時に同じような経験があったことをいまさらながら思い出したww

そういえばPowerSupportのハードケースにはコレを防ぐ為のシールがついてたね
a4.jpg

こいつには画面保護シールもついてないので、iPod用の予備で取ってあった保護シールを貼ってみる
#シールを貼る際は、iPhone 3G本体に貼らないと本体に傷がつくから注意ね

・・・多分傷はつかなくなったと思うんだけど、なんか保護シールが透けて見えてカッコワルイかも



という訳で、クリアー系のハードケースを今後検討している人は、このケースと本体が接触する部分の見栄え及び、傷のつく可能性については十分留意して欲しいと思う

ただ、パッと見はシリコンのマットな感じではなく、非常に美しいし、傷にも強そうだと思う
また、パワーサポートのエアジャケットよりふたがついている分、色を変えて楽しむという意味では十分その役目を果たしており、クール

シリコンジャケットも1000円くらいだし、ハードケースも安い値段のものも出始めたので、衣替えを楽しんでますが、レザー系のケースでこれは!って言うのはまだないですね
どれも、帯に短したすきに長し・・・デザインするほうがiPhoneをPDAみたいにしまっておくものみたいに考えているようで、どうも電話やカメラとして即使うという一番重要なポイントを逃している気がします

オススメのケースなどがあったらコメントに残してくれるとうれしいなぁ



トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/319-d4855060
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク