今朝、失敗したiPhone 3Gの脱獄ですが今のところ成功です

キャリアも認識しました!
メールもOKです!
電話も繋がります!
App StoreからダウンロードもOK

何が3Gをダメにしていたかというと・・・

IPSW Builderでの製作前の設定項目の中のADVANCEタブの中の「Activate Phone」という項目のチェックでした
作成時にこのチェックをはずしてIPSWを作製することで3Gで繋がらない問題はクリアされます

脱獄に関して気づいたこと

■最初の同期でバックアップから同期したあと、新規として操作しないと延々と繰り返しw

■App Storeのアプリケーションの同期は脱獄アプリがあるのでiTune側でダウンロードしてやらないとライブラリに乗らない

■同期してるんだけど音楽や動画は自分で同期する必要アリ
※これって俺の設定かな?

■脱獄から入獄する再にメールが使えなくなるの
もしかしたら、

>WinSCP等でSSH接続し、mobile /var/mobile/Library/Mailの所有権をroot→mobileに変更すれば直りますよ。

という所有権がらみなのかもしれないので、次回入獄する再はmobile→rootに変更してからにしてみる

■Cydiaを入れて取り合えず必須なのは、CydiaのUpdate、OpenSSH、BossPrefで、BossPrefを使うとSSHやWI-FIのON/OFFが手軽に行える

--------------------8/12追記----------------------
IPSWを作製するときのパーテーションサイズ(つまりOS領域って事)は初期値の500MBじゃ足りなくなることもありえるので、少し増やしておいたほうがいいかも(8GBの人はつらいだろうけど、1000MBくらいあったほうがいいかもね)

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/310-efd9bb0d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク