皆さん、年末はいかがお過ごしでしょうか?
連日の忘年会~2、3次会でヘロヘロ?
私は言わずもがな・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア...

そんな日々ですが、冬といえば魚の卵の美味しい季節
魚屋さんに行っても結構珍しい魚の卵とか売ってますよね

部類の珍味好きな私はからすみも大好きです
でも、売ってるカラスミはすんげー高いじゃないですか・・・ええ、買うのにかなりの勇気入りますよね
で、考えてみたわけです

いくらのしょうゆ漬けも生から作れるし、黄身の味噌漬けも出来るなら塩うにとからすみも出来るに違いない!と

そこで実験その1 塩うに作ってみた
※正式な作り方じゃないかもだけどな~

【材料】

スーパーでもともと1箱498円だったのが、夕方で半額となっていたチリ産のうに
※刺身で食うとあまり美味しくなかったw

塩、ガーゼ

【作り方】
ネットで調べても、さすがに塩うにの作り方がろくに見つからんっす、断片的に調べた情報と今までの経験からすると、味をつける塩と水分を抜く塩の2通りでいけそうなのでその方法でやってみました。

・うにに軽く塩をまぶして軽く混ぜます
このとき、かなり薄塩でないと水分が抜けて凝縮されたときしょっぱくなる悪寒だったのでかなり薄塩でやりましたよ

・うにをガーゼの上に乗せます厚さは1cmくらい

・ガーゼでくるみますこの場合、全面ある程度2~3重になるようにします

・平たい大き目のお皿に塩を引きます(厚さ1cmくらい)

・うにガーゼをのせ、その上からまた塩をこんもり盛ります

・冷蔵庫か寒い部屋で2晩寝かします
この時、たまに皿をみて、下の塩が水浸しになっているようなら塩を変えます

【実験結果】

想像より上出来っていうか、かなりいい出来加減だったんですが少し水分が抜けすぎだったかもしれません(少し硬めだったけど、酒の肴にOKって感じ)
塩で水抜きを1晩以内にして1日熟成でもよかったかなという感じでしたね

一応成功

味的には、あの安っぽいうにがまさかここまで!というほど美味しくて、市販の塩うにのビンに詰めなおしたら2本分くらい出来ました。味的には3000円くらいの塩うにの味でしょうか?

2本なので

6000円-うに代996円-塩1kg(100円くらい?)=4904円

というかなりいい結果が出ました
安いチリ産うにとか見つけたら試してみてはどうでしょ?
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/202-641c1897
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク