PCを使っていてもどかしい事のひとつに、

複数のプログラムを動かしているとき、あるソフトがCPUを占有してぜんぜん応答しなくなってしまったりすること

がないだろうか?
もちろん、タスクマネージャーでもある程度の優先度はつけられるわけだが、既に100%になってしまった時などはもう手遅れだ・・・当分帰ってこないww

特に画像や音声のエンコードやBitcomet、データベース系の処理等がこれらの状態を引き起こす(米使いの方にはいいと思うよw)

使い方はいたって簡単かつ、一応日本語対応だ

Targetを指定し最大何パーセントまで使わせるかを設定するだけ

ちなみに設定できる監視プロセスは3つまで

ソフト起動中だけ制御する場合と、常駐して監視する場合を設定できる
まぁ、上級者向けのツールではあるけど、何かを動かしたら何も出来なくなるような事がおきる人は使ってみる価値があると思うよ。

Battle Encoder Shirase 1.2.2a
http://mion.faireal.net/BES/



え?そんなに遅いならPC換えろって??
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

##12/15追記

使い方わかんねーYO!って知り合いから言われたので、ちょこっと使い方

イメージ039

こいつが起動画面だ。
まだターゲットを指定していないので何も表示されていないが、ターゲットを指定すると名称や現在の使用率などが表示される。何度も言うようだが3つまで。

イメージ040

ターゲット指定画面ね、これ見て何がなんだかわからない人はこのソフトは使えないのでお帰りください。
この状態だけだとわからないからタスクマネージャーなんかでCPU使用率なんかをチェックしながらでもいいかもしれない。どの道、自分のマシンがどんな理由でなぜ遅いかを判別できなければこのソフトは役立たずさんな訳ですよ。

ここで悪者なプロセスをLimitまたはLimit/Watch(監視付)で設定する
下のほうにあるFriend・Unknown・Foeは印みたいだね、Friendにするとリストの下に、Foeにするとリストの上に、Unknownで印解除

List Allは全部のプロセスを表示させる
Unfreezはとまってるのを動かすっぽいんだけど、緊急事態以外は使うなっぽいメッセが出るね
基本、システムで動いてるものを触ると不安定になりそうなので、動かしてるプロセスでの運用がよさそうだけど、Vistaの場合は・・・ゴニョゴニョ

イメージ041


Limitでプロセスを選択するとこんな感じの確認ウィンドウが出るよ

イメージ042


ちなみに3種類設定して、TOPからControlを選択すると、こういうプロセスへの割り当て画面が出る。
もちろん1種類でもMAXの設定は可能だよ

何かでCPU100%に悩んでる場合、試してみる価値はありそう・・・
ちなみにVM環境のVistaでは問題なく動いたよ











トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/197-0e96de4a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク