まぁ、マニュアルをきちんと熟読すれば問題ないんだろうけど・・・あの厚さが1.5cmの昔の国語の教科書のような厚いマニュアルは、そう簡単に読破できないw

なので、とりあえずなんとなく色々試して見ます。

今回は題名どおり、モデムと無線LANとパケット通信です

まず、基本機能なのはパケット通信でのインターネット接続

普通に繋がりました。

ここで注意しておきたいのは、Opreaを終了させてもパケット通信が切断されていない事。接続アイコンをタップして切断を忘れないように
(まぁこのままでもMAX3800円なんですけどね)

次に無線LANですが、
無線LANの電源を入れる(キーボードのFn+OKでON/OFF)

結構早くアクセスポイントを見つけてきました。

MACアドレスをルータに設定して、本体の接続設定にWEPを設定したらさっくり繋がりました。

っと、USB接続でActiveSync使用中はどうもネットワークの確立が出来ないっぽいですね(今後の課題1)

さすがに無線LANモードではストレスなくブラウジングできます。
メールもOKですね。これが都内だとFreeSpotなんかがあって便利なんだろうなぁ・・・田舎じゃ自宅周辺だけですわw

んじゃUSBモデムモードって事で、設定でUSBモデムに変更する
(ここがわからなくてやっとマニュアルを開きましたwww)
設定>接続>USB接続で使用する目的に応じて設定を変える必要があります。

USBモードで通信を行うと定額の上限が6300円になってしまうので、必要の無い人は試さないほうがいいかもしれません。

USB無線のアクセスポイントの設定を今までの遅い##61から##64に変更して接続・・・問題なし!

気持ち速くなった気がするが劇的というわけではないねww

モデム接続を切ってしばらくすると、なぜかピッチ接続しようとするw
そして接続失敗を繰り返す・・・
USBケーブル抜いても直らない(´Д⊂グスン

電源を切って入れなおす・・・
同じ動作を繰り返すヽ(´Д`;)ノアゥア...

悩む・・・・
激しく悩む・・・・
ネットワークの設定を見ようにも、すぐ接続不能のダイアログが出てなかなか先に進まないウワァァァンヽ(`Д´)ノ

サポセンに電話する

激しく運がよく1発で繋がる!

聞くと、どうも電源を切っただけでは携帯電話と違ってリセットされないらしい

恐る恐るリセットボタンを試すと再起動が始まって直りました。

でも、再現性があるようで、何かの拍子にモデム接続後にピッチ接続に行き失敗を繰り返すようです(今後の課題2)

_/_/_/_/_/モデムと無線LANとパケット通信のまとめ_/_/_/_/_/_/

とりあえず今回の実験でわかった事を備忘録でまとめておこう

モデムとして認識させるにはUSB接続の設定が必要
(Syncかモデムの2択で初期値はSync)

本体の通信設定にプロバイダを追加できる要素があるけれど、基本的に意味が無いので追加はしない事

無線LANでの使用は激しく消耗するみたい(今後の課題3)

PHSの接続は自動で切れないため、モデムで使用する際や無線で使用する際は切断しておくほうがよさげ
(自動切断ソフトがあるらしい)

USB接続中はUSB接続設定を変更できない

USB給電は各モードのソフトが入っていない限り給電されず、さらに設定でUSB給電をするにしないと給電しない

USB給電中でも無線LANなど激しく使うと電池の消耗のほうが早いかもしれない(今後の課題4)

ってな感じでした。

あと、カメラの保存設定はMicroSDにすべし!




トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/185-fddd3ecb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク