ダウン板の住人さんから貴重な情報を詳しく教えていただいたので、コメントではもったいないので記事にします。

基本、クライアントを変えるときはタスクが終わってからを推奨なんですが、どうしてもって時もありますよね(99.9%で待ち続けてるとかさ)

そんなときにクライアントを変えたいということがあったりしたら・・・

という訳で以下転載+多少の加筆

米 -> μへの引継ぎ

ココ重要!前提条件として米の設定で
(場所はoptions->preferences->task->download)

□あらかじめディスク領域を割当てる
□未完成のファイルに拡張子(.bc!)をつける

この2点を有効にする事。
つまり、この設定が出来ていないと移行は出来ないということなんだね。一般に言われる移行できねーYO!って言われるのは、これがチェックされていないんだね。確か、初期状態だとあらかじめディスク領域を割当てるにはチェック入ってないんじゃなかったっけ?

μでは最初に領域割り当てるから、Diskがなければダウンすら始まらないけど、米のどんどん増やす形式であれば、ダウン中にDVDに焼いてから消すという荒業も可能だね。

引き継ぎ方は次の手順

1) DL中のファイルの拡張子を変更する。

米の未完成拡張子は( .bc! )
μの未完成拡張子は( .!ut )

> コマンドプロンプトを開いて
 スタート>プログラム>アクセサリ>コマンドプロンプト
 黒いウィンドウが開きます

> cd 引き継ぐフォルダのパスに移動
 保存フォルダがマイドキュメントのAAAってフォルダなら
 C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\AAAとかなので
 cd C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\AAA
 となります。

> ren *.bc! *.!ut を走らせる。
 このコマンドはDOSコマンドのリネームです。
 ワイルドカード使うコマンドなんで必ず上のフォルダの移動をやってから行ってください。

2) 米で開いたtorrentファイルを、μでタスクを停止させた状態で開く。

3) ハッシュチェックをする。
 タスクを右クリックで強制再チェックを行う

完成度のプログレスバーと%に変化があったら成功。

4) あとはタスクを再開すれば引継ぎ完了。

μ -> 米に引き継ぎ

この場合は米>μより簡単で、ファイル名の変更だけでOK

ただしμでTorrentファイルの中身を部分的にDLしている人は、datファイルを消さない事、アレを消すとDLやり直しになるかも。

1) DL中のファイルの拡張子を変更する。

米の未完成拡張子は( .bc! )
μの未完成拡張子は( .!ut )

> コマンドプロンプトを開いて
 スタート>プログラム>アクセサリ>コマンドプロンプト
 黒いウィンドウが開きます

> cd 引き継ぐフォルダのパスに移動
 保存フォルダがマイドキュメントのAAAってフォルダなら
 C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\AAAとかなので
 cd C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\AAA
 となります。

> ren *.!ut *.bc! を走らせる。
 このコマンドはDOSコマンドのリネームです。
 ワイルドカード使うコマンドなんで必ず上のフォルダの移動をやってから行ってください。

操作が心配な人はフォルダをバックアップしてからやるっていうのも手だね。

ダウソ板の住人さんありがとう!




トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/177-f39a3c12
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク