2,013年7月に購入したリチウムビビDTですが、
虫ゴムが悪くなった以外どこも故障しないお利口さんな訳です。
平成28年熊本地震で住家を変える際には、数多くの所有チャリを友人に
寄贈せざる得なかった(新しい家は前の半分くらいしかない)にもかかわらず
ちゃんと持ってこられた数少ないチャリです・・・
(7台ほど寄贈、2台ほど廃棄・・・)

そんなリチウムビビDTに更なる悲報が(いやどっちかというと朗報?)

なんとパナさんのリコールです。
https://sec.panasonic.co.jp/ap/info/note/d201507.html

調べてみたらばっちりビンゴで2個とも交換となりました。

その上、新規に2年間のメーカー保証です。
なんて太っ腹なのでしょう。

最近、バッテリーの持ちがだいぶ悪くなっていたので、買おうかどうしようか迷っている家に
震災が来てしまいましたが、おかげでバッテリー交換費用が浮いた形になりました。

人間万事塞翁が馬ってのは本当ですね・・・
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1407-26845089
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク