震災で被災し、新居に移転しなければならない方も多いかと思います。

ところが震災と言うことでNTTをはじめとした大手通信系は総務省より「現状復旧最優先」の通達が出ているようで、新規で申し込んでいた人は全て後回しになるようです。

うちも本当の引っ越し予定は5月中旬で移転扱いだったのが、予定日回答不明で最低2ヶ月後という事になりました。さすがに2ヶ月は辛い・・・でもWiMaXとかは転送容量制限もあるし、どうしようかと思っていたところ、「ソフトバンク エアー」というサービスに行き当たりました。

ソフトバンク エアー
http://www.softbank.jp/ybb/special/air/


提供エリア内ならコンセントに指すだけで使えるので、こういう場合には便利です。
速度については、

・下り速度:最大で60~70Mbpsの実測度結果もある
・下り速度:多くのユーザーで最大20~30Mbpsくらいは出ている
・下り速度:混雑時間時は5Mbp程度まで落ちるという情報多数
・下り速度:最低で1~2Mbps程度まで落ちたという報告もある

・上り速度:下り速度に対して数分の1程度しか出ない
・上り速度:多くのユーザーで最大5~10Mbpsくらいは出ている
・上り速度:遅い場合には2~3Mbps,時には1Mbpsを切る程度まで低速化

という感じで最低限の使用には問題なさそうです。

新居でネット環境無しで大変という場合はこういうサービスもいかがでしょうか?
ちなみに利用にはレンタル方式と購入方式がありますが、即日使いたい場合は購入方式しかありません。
すぐにネット環境が必要な場合、輸送が麻痺している現状では購入形式しかありませんが、
レンタル方式だと固定回線が来るまでのつなぎとして活躍できそうです。
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1406-a0a68a78
トラックバック
コメント
です。何か困っていませんか?
774. Logia | 2016-04-22 09:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク