4月7日より明治から「プリン体の量を低減させる効果を持つ可能性」を持つた乳酸菌を配合したヨーグルト「PA-3」が新発売となりました。実は2月の商品発表からかなり期待して待っていた商品です。

医学的な検証を待つと平気で数年はかかってしまう為、商品にはプリン体の可能性に着目して開発したという言い方しか書かれていませんが、実際のPA-3に配合される「Lactobacillus gasseri PA-3株」はマウスの実験レベルでは
0383382_02.jpg
といった目に見える効果が出ているようです。
薬事法的には効果が実証されている的な表現は完全にNGですから「可能性に着目た乳酸菌」というのはぎりぎりな表現なのでしょう。
ドリンクタイプとスプーンで食べるタイプの2種類があるようです。

■PA-3株がプリン体に作用するメカニズム
 PA-3株は3つのメカニズムでプリン体に直接作用します。1つ目は、プリンヌクレオシドを体内に吸収されにくいプリン塩基に分解します。2つ目は、プリンヌクレオチド、プリンヌクレオシド、プリン塩基を菌体内に取り込みます。3つ目は、取り込んだプリン体を増殖など自らの栄養源として利用します。
 これらの作用を持つPA-3株を含むヨーグルトを高尿酸血症モデルラット(薬剤投与によって尿酸値が上昇)に8日間毎日摂取させたところ、5日目以降においてPA-3株を含まないヨーグルト(コントロールヨーグルト)と比較して、プリン体の最終代謝産物である尿酸の量(血清尿酸値)が減少しました(右図)。
 本研究により、PA-3株はプリン体に直接作用し、腸管から吸収されるプリン体の量を低減させる効果を持つ可能性が示されました。
http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2015/detail/20150327_01.html

■実際飲んでみて
 私は今のところ飲み始めて2日目、1日2本をドリンクタイプを朝と夕飲んでいます。
 実のところ、通風的な実感はなかったものの膝や足首が朝起きたとき痛いことがあるのですが、何となく調子がいい感じです。まぁ病は気から、鰯の頭も信心と言うことわざもあるので飽きるまでは毎日飲んでみようかと思います。

毎日飲むというならやはり通販で買っておかなければならないでしょうか?ムズムズします。
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1376-55787dd2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク