これは家の環境下だけの問題かも知れないので備忘として

ある日iPhone5を同期しようとしてPCに繋いだら、なぜかマウスの動きが渋くなり、ついに動かなくなった。無線アダプタ抜き差ししたり色々するのだけど、iPhone5がPCに認識されるとどうも動作がおかしくなる

昨年までは見られなかった現象だが、実際にiPhone5を運用始めたのが12月で数えるほどしか同期もしていない、もしかしたら最初からなのか?と4Sを繋ぐと現象が再現しない

うちのiPhone5はバッテリーケース(充電対応)がついてるんだけど、こいつのせいなのか?とか悩んで調べていると、タスクマネージャー上でしきりにLogiAppBrokeってのが動いてる、・・・むむ

どうやら昨年末死んだM705を再インストールする際に入れたSetPointの一部のようだ

このSetPointは使い慣れると非常に便利なのだが、今までの経験上では非常にレアなトラブルに絡んでいるケースが多い(マウスに付随して色々監視してるんだからさもありなん)

とりあえず、SetPointを入れ直してみる・・・効果なし

んじゃってことで、SetPointを削除してみる・・・直った?様な気がする

どうも、Appleの新しいコネクタはいけてない
サードパーティ弾くことは自分の首締めることだとわかってるはずだが、もう忘れたのか?

とりあえず、iPhone5を繋ぐとマウスがおかしくなる方はSetPoint削除してみて
※なくてもマウスとしての機能は割り付けとか出来ない以外は使えます
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1266-f5279a5b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク