以前、iOSの「UDID」を追跡しユーザー情報を収集していたAppleですが、iOS6ではUDIDとは異なる「Identification For Advertisers」(IDFA)をつかってユーザー情報を収集していることが判明

「UDID」との違いは、個人までは特定できないことで「個別の端末のネット上の行動パターンを把握するにとどまる」とか言ってるけど、アプリやいろんな傾向が勝手に収集されるのは気持ちいいもんじゃないっすな

Jobsが居たらここら辺ももう少し慎重にやったと思うんだけど、Jobs亡きAppleはやはり駄目な方向に流れているのか?

とりあえず、IDFA機能はオフにしておこう

「設定」を起動

「一般」→「一般」→「情報」→「アドバタイズ」

「Ad Tracking を制限」をオン

Protect My Privacy を使ってるけど、アプリでも意味なくID送るアプリばっかりで嫌になるわ

FacebookやTwitterで拡散されてしまえばいいのに・・・


追記

今にも死にそうなKoboの件ですが、ニコニコ静画が水増しなしの3万冊でスタートしてさらに死にそうw
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121018_566699.html

そしてなりふり構わずに購入者や会員に半額セールを絶賛開催中ですが、年末にたぶん新機種発表すると思いますので絶対買っちゃだめよ
まぁ半額ならいいやって言う考えもあるけど、間違いなく使わなくなるから・・・
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1224-ec7ba192
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク