さて、気がつけばSATAカードを2枚も増設し、内蔵と併せて10ポート、IDE1ポート、USB接続で常駐のHDDが2ポート・・・

コンピュータを開くと、12~3個のハードディスクが立ち並ぶ我が愛機ですが、こいつらの健康管理が( ゚Д゚)マンドクセー

何かというと、最近はPC内に収まりきれないハードディスクが裸族やらなんやらで接続されているのですが、CrystalDiskInfo等でSMART値が拾えない事が多発

そこで、今まで使い続けてきたCrystalDiskInfoに別れを告げ、「Hard Disk Sentinel」を導入してみました。

http://www.hdsentinel.com/store.php

するとどうでしょう!

今まで見えなかったRAID5のそれぞれのSMART値や、ポートマルチプライヤーで接続された多段系のHDDケースの中のSMART値まではっきりくっきりわかるじゃないですか、すっげー

HDDの寿命予測もやってくれるし、えらい高機能、唯一の欠点は有料w
プロ版で35ドルなんだけど、SMARTの変動ログも記録してくれるので、何がどうやってSMART値を減らしたのかもある程度追っかけることが可能だよ。今は買い時!

HDDたくさん使うタイプの人にはお勧めだね。USB含めて15個のHDDもきちんと全部表示してくれてますよ

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1222-d06d4719
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク