個人情報に関してのいろいろなものが勝手に一人歩きしてるような気がする

例えば卒業アルバムからは住所録が無くなり、クラスの連絡簿すらなくなりつつあるらしい。そんななかで「住所でポン」が公開され、それに文句を言って個人情報だから消せと騒ぎ立ててる。

だが、「住所でポン」が使用している2007年当時はそのデータは公開されていたものだ。従って2012年担ったからと言って消せって言われてもねーw
ちなみに個人情報とか言ってるけど、ゼンリンの地図ではがっつり公開されちゃってるレベルの情報なんだよね(表札出してれば、団地やアパートの住人の名前だって出てくるよ)

そもそも個人情報保護法における個人情報って言うのは、

生存する個人の情報であって、特定の個人を識別できる情報(氏名、生年月日等)を指す。
これには、他の情報と容易に照合することができることによって特定の個人を識別することができる情報(学生名簿等と照合することで個人を特定できるような学籍番号等)も含まれる(2条1項)。
「生存する個人」であるから、外国人の情報も個人情報に含まれるが、故人の情報は含まれない。また法人等の団体そのものの情報は個人情報に含まれないが、法人等の役員の情報で特定の個人を特定できるものは含まれる。

などという非常に曖昧なものなんだよ。厳しく言っちゃえば氏名だけでも個人情報って考え方も出来る。

んじゃ個人情報を全く公開せずに生活出来るかというと、実際は無理なわけだよね。最低限で居住に対する居住者名が公開されてしまう(郵便物やなんかを一切拒否して生活するなら別だけど)

その上、学生生活をやっていってもいろいろな意味で表彰だったり、入賞だったりすると大々的に個人情報が取り上げられ、学校や年齢などがさらされてるよね(XX中学3年のXX君がXXX大会全国優勝とかさ)
それ以外でも気がつけば知り合いがTwitterで写真さらしてくれてたりして・・・

これらを全部シャットアウトして保護しろなんて出来るわけないじゃんw
そして個人情報なんて簡単に知り合いから漏れていってしまう(例えば近所の人とかからもね)

人から見ればえらい昔からネットをやってますが、個人情報について当初から変わらずに守っていることがあります。それは何かというと、

 自分や家族の名前や写真、情報を一切ネット上にあげない
 オフ会とか言われる身バレするものに参加しない
 (ごく一部の信頼出来る人とかとは会うけどね)
 FaceBookみたいなものに手を出さない
 (仕事で使うとか言われてもやってない)
 写真のジオタグを残さない
 
今更なんだけど、これってすごく重要なことだよね
名前で検索して何も出てこなくて良かった~

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1221-662f48f8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク