世間で言う一般的なパソコンは使い続けると重く遅くなると言われている
確かにWindowsマシンのレジストリの肥大は避けて通れないものだけれど、それ以上にPCを致命的に遅くしているのは、アプリをインストールする際に同時にインストールされるアップデーターやツールバー、ガジェット類、そして余計なアプリ群の方がよっぽどPCの動作を遅くしてるんだよね

例えばどんなときに余計なものがインストールされているか?

とある「便利なフリーソフト」をネットからダウンロードしてインストールするとしよう
この「便利なフリーソフト」自体は変な動作もせず、評判のいいものであったりするのだが、そのインストールの際のダイアログ中に、例えば

 Googleツールバー
 Yahooツールバー
 JWORD

とかいった(あるいはそれ以上)のものが同時にインストールされますよみたいな内容が書いてあったりする。場合によっては英語で書かれていたりすると殆ど無意識にNEXTw押している人も多い

こうやってインストールされるツールバーやその他のソフトは、ことある毎にネットで通信を行い、場合によってはアップデートファイルすらご丁寧にダウンロードしてくれちゃう・・・

正直、こいつらは無くても困ることはないが、あれば余計な動きで動作を遅くする

例を挙げればきりがないw

例えばキングソフトの辞書は非常に便利なソフトだが、こいつをインストールする際にはもれなくキングソフトオフィスとセキュリティソフトまで同時に入れようとして来やがる(今、他のセキュリティソフトが入っていてもだ!)

ゾンビウェアとして一世を風靡したREAlプレイヤーや今や悪の枢軸なGoogleのクロームさん、Justシステム系やプリンタ系ではアップデータとか・・・(アップデートはするに超したことはないけれど、勝手にされると困ることも多い)

やはり、自分のPCを軽い状態で保ちたければ、せめて何がインストールされているか?
それもわからないようだと、何かインストールする前にシステムの復元ポイントの作成くらいはやっておこう。ちなみに、アプリのインストール画面でツールバーをインストールしないという設定をしたにも関わらず、ツールバーをインストールしやがる糞みたいなのは結構あるぞ

iPhoneやiPadを使用してない人がiTunesを使う際に、同時にインストールされるたくさんのApple関連もそういう意味じゃPCを遅くする原因だったりする(iPhone使いは諦めて入れとけw)

CD作成のCyberLinkのソフトもインストールすると余計なスタートアップなんかがガンガン入ってくるよね。
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1181-fdfad63a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク