世界的な狂信者を抱え、出る出る詐欺に悩まされ続けたDiablo3がついに解禁になりました

既に日本語版のWikiでは公式ページの殆どの情報が網羅されており、日本語版が無くても十分遊べそうです

トレーラー
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=geuAc8F7Gt0#!



日本語Wiki
http://wikiwiki.jp/diablo3blizz/

ってな訳で早速買ってみましたが・・・うちのグラボは8600GT、もう一昔前どころではありません
果たして動くのか?と心配しましたが、一番しょぼい状態にすると何とか動くようです
(遅いんだからWindowモードやめればいいのに)

実際プレイするとさすがDiabloシリーズだけあって、マニュアルを全く読んでいないにもかかわらず何となく遊べてしまいます。そして相変わらず怖い!
もう絶対これさわったら敵出るよねとか思いながらやっても、敵が出た瞬間にΣ(゚Д゚;)とかなります

さて、今回記事にしたのはDiablo3の購入やアクティベートについて

■STEP1 アカウント作成
http://us.battle.net/en/
にアクセスし、BATTLE.NETのアカウントを手に入れましょう
登録は特に難しくありません。登録後に登録アドレスに認証メールが来ますので、内容に書いてあるアドレスにアクセスして認証して下さい

■STEP2 購入&ダウンロード
アカウントメニューの中からGame&Codesに進むと、右にBuy DegitalGamesってあるので、それを押す
各種ゲームタイトルを購入する画面になります

Diablo3を選択>>
年齢認証が来るので生年月日を入力>>
次へみたいなボタンを押す>>

My Primary Contact Informationと言う画面になります。ここが鬼門かな?

先ほど登録した際に日本だったにもかかわらず、国がUSで固定されちゃっているのだ。日本でサービスされていないかららしいんだけどね

そこで、適当な住所を入れる事にするんだけど、

STATEに  HAWAII
ZIP Codeに 96813

を指定すると先に進める。その他は適当なのでOK

最後に支払い方法を指定する画面になるんだけど、Save this payment method for later.にはチェックはつけないでおこう。もしも流出したら嫌だもんね

この後ダウンロード画面に進むのでダウンロードしよう
ここで購入したゲームとアカウントが紐つけされてアクティベーションされたことになる

■STEP3 Battle TAGの取得
アカウントのページに戻ると左のAccount Detailsの真ん中くらいにBattle TAGってのがあって、その下にCreate one nowってあるのでそれを押すと作れる。主にゲーム内表示の名前になるのでプライベートがわからないような名前にした方がいいね
確定じゃないけどつけ直し出来ないカモだからよーく考えて

■STEP4 インストール
インストールの際はPeer Block等を使用していたり、セキュリティソフトの絡みで先に進めないことがあるので、セキュリティソフトやPBの設定をチェックしておこう。全体の1/3ダウンロードが終れば遊ぶことだって出来るので、最後まで待つ必要は無いけどね



起動時にオメーの機械じゃおもすぎんだよクソヤロウってメッセージが出てもNOって答えると起動するよw
サイトに飛ばされてももう一回起動すると立ち上がるよ。マシンスペック低い人はフルスクリーンの1024位でやると幸せになれるようです・・・今時8600とかいないかw

まだ開始直後の為、メンテとかよくあるので注意

公式
http://us.battle.net/d3/
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1159-9e7f8564
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク