iPhoneの標準カレンダーとGoogleカレンダーの同期がメッチャ簡単になっているんだけど、今まで他の使ってたりした場合いろいろと面倒だったのでメモ

■準備

言うまでもなくGoogleアカウントを取得。既にメールをもっていればそれでOK
カレンダーにログイン出来ることを確認しておく

■iPhone側の設定

ヤフーメールや他のものを登録してあった場合、設定>メール/連絡先/カレンダーと進み、Gmail以外のカレンダーとの同期を外しておく(外さなくてもいけるけど、めんどくさくなるので使わないなら外す)
Gmailのみメール/カレンダー/メモとかになるように
またデフォルトのカレンダーをGmailアカウントに設定

https://www.google.com/calendar/iphoneselect
にアクセスして同期したいカレンダーを選択→保存

■カレンダーの同期

Googleカレンダーでスケジュールを追加するとかなり素早くiPhoneに同期される
iPhone側からはカレンダーアプリでスケジュールを登録するとそのうち勝手にGoogleカレンダーに同期されるんだけど、同期されないって人はスケジュールの登録項目の中のカレンダーを確認して欲しい
ここがGoogleのアカウントと紐ついていないと更新されない
さっきめんどくさいから他所のカレンダー消したのはコレ
初期値がホームとかになってる場合は上のiPhone側の設定の、デフォルトのカレンダーをGmailアカウントに設定

基本、複数のカレンダーと同期も出来る見たいだけどきちんとわかってやらないとスケジュールだからくたくたになろ
特にうちのユーザーのような意味わからないで使う場合は注意しなくてはいけないので、カレンダー1個だけを同期させる。個人レベルだと標準でも十分すぎる機能だけど、グループで使うにはちと機能不足感を否めないね


■EXCHANGEを使う場合

m.google.com/mobile へアクセスする
この時、オメーの端末は対応してねーよとかGoogle先生からいぢわるされたら、言語を英語に変える
※いつまでも直らないのは何故なんだろう

英語でどのデバイ使う?コレがテメーのアクセスしてきたデバイスだぜ!って画面が出るので順当にiPhoneを選び、次の画面(SETTING)でSAVEを押す(あとで日本語の画面を出して設定出来る)

トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1147-b4e7aea0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク