さて、電波不良の件でアンチと擁護が戦ってますがそこは生暖かく見守るとして、昨日サポセンと話した引取りサービスが取りに来たよ

箱の中もろくに確認せずに持って行ったけどそんなんでいいのか?
明日リペアセンターに届き、内容確認後に代替品が発送されます

禿ショップで交換を受け付けてもらえない人はアップルのサポセンとがんばって話してみるとどうかな?

ポイントは、出来る確認事項を全て終わらせておくこと

例えば今回の場合、

DFU、リカバリモードの両方で失敗
失敗のログからエラーナンバーを報告
iTunesなどの再インストールの実施
PC再起動やUSBポートの変更の実施
異なるマシンでのテストの実施

を事前に行い、サポセンに話すと一般用のマニュアルにある対応策が全て終わっているので初回から上位の技術部に回され、専念担当者が付く
ここで専任担当者と色々話すと、たぶん出来る事はかなり限られているので交換の話になるよ

少なくとも禿バンクで代替え品を末よりは早いと思われる

サポセンも基本はマニュアルがあるのでそれをすっ飛ばす訳にはいかないが、初級のサポートではマニュアル以外の技術知識がないので、即上位につなげて貰う裏技だな
昔からのAppleユーザーはこんな事知ってるか・・・
トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1071-88b336d5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク