ついに宮崎県が望みをかけて避難させた種牛も感染が確認された

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100522-OYT1T00088.htm?from=top

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、同県西都(さいと)市に避難させていた宮崎牛のブランドを支える最後の種牛6頭のうち、1頭が感染していることがわかった。

既に感染は西都まで広がり、種牛の移動が感染を広げたのか、感染の広がりによって種牛に感染したのかもわからない状態だろう

この期に及んでも農水大臣は責任逃れな発言しかしないし、ゴルフ疑惑は解けたと言うが外遊先での空白の1日が報道されている
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100521/plc1005212221025-n2.htm

口蹄疫が出ている中で外遊する農水大臣、そして農水大臣のいない間に増え続ける被害をよそに何もしない代理、そして大被害が手に負えなくなってから対策本部を作る間抜けな政府

鳩山政権もそうだが、何より小沢
こいつが宮崎を訪れた7日に選挙対策ではなくもう少し畜産家の現状を見てくれていれば少しは違ったであろう

今回マスゴミが報道している被害額はまだまだ増えるだろうね
いったい誰が政権交代でこんな状況を予測しただろう

世界での競争力は激減し、不況にあえぎ、国際関係はぎくしゃく
国民目線が聞いてあきれる

今回の口蹄疫が起こったことは仕方ないだろうが、被害の拡大はどうみても農水大臣の失策以外の何者でもない
4月中に非常事態を認識して現地対策本部に本人たちが行っていれば・・・
4/29で全頭処分を決断していれば・・・5/8日でワクチンを検討していれば・・・

タラレバで話しても仕方がないのはよくわかるのだが、外遊のあげく国内最初に行ったのが選挙応援とか笑えない
マスゴミもここまで被害が拡大してやっと報道をはじめたが、未だに偏向報道ばかりだ。県が何もしなかったから悪いと言わんばかりだよ

空白の2日間に何をしていたかなど、必ずばれることだ
よもや本気で遊んでいた訳ではあるまいな?

こういう国益を著しく損ねた政治家を国民が主導で罰する事は出来ないのだろうか?
内閣不信任が国民レベルから言われるなど言語道断な気もするのだけど・・・

世が世なら切腹どころの話じゃない


トラックバックURL
http://kyounoare.blog117.fc2.com/tb.php/1038-b8babaea
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク