移行にかける時間が余り取れないためにXP環境を残したまま、Windows7とのデュアルブートにする作業を行っていたときのトラブル

PC起動>BIOS>DVDよりブート
当然ここでOSインストール>再起動

初回起動がかかる時点で画面がブラックアウトする
もうなんにも動いていない感じ
Safeモードで起動するとCLASSPSP.SYSで止った様な感じで初回ブートはSAFEモードじゃできんから再起動汁と言われる・・・
HDDは新品追加でフォーマットもSMARTも問題なし
仕方ないので再インストールすると初回起動まではいくものの、やはり同じ感じ
(モニタはブラックアウトだが信号は来ている感じ)

残っているXPで起動すると問題なく起動する
XPか7かを選ぶ画面もきちんと出るのに、ようこそ画面の直前でインストールしたはずの7の方では画面ブラックアウト・・・

すっごく納得いかなくて放置してたら電源が落ちやがった
電源押すとBIOS画面が出ずに、やはりブラックアウト?

ここで野生の勘がビデオカードを疑う

ビデオカードが死にかけでした
でも再起動後のBIOSやセットアップ中の画面では問題なく動作して、7でようこそ画面の先にいく際にグラボが痴呆症になりやがるw
えらい時間掛かっちまった
SafeモードでCLASSPSP.SYSで止ってる様に見えたのも、ここの先にいく瞬間にブラックアウトするからだった訳だ。ちなみに解像度等はぜんぜん問題ないものに設定されてたみたい

マジで泣きそうになった

セットアップ中の画面ブラックアウトはグラボのせいもあり得るって言う経験っすな
だいたい、XPで起動する際は問題なく表示しやがるから余計にたちが悪いよ

そういえば交換用に買ったグラボだけど、もうGeForce210とか2980以下なんだなー。いまだに8600GTなんぞ使ってるけど、もうそろそろ替え時だよなぁ
2012-01-30 22:17 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
先日からわが家の近距離チャリであったビアンキMiranoの代役を務めているモバイキーくんですが。第一次改装が大体終わったよ

基本コンセプトは輪行なので、いろんなものをつけたまま基本的には折りたたみが可能、かつ必要最小限のツールやオプションを持ち歩けるっていう感じ

フロントには腰袋(大工さんとかが使う腰に下げる工具入れ)を流用し、輪行カバー+携帯ツール+携帯空気入れ+ワイヤーロックを収納可能にしたよ。また、現在はハンドルポストに悪名高いMINOURAのライトホルダーを2個使って閃305を2個、ちょぼいスピードメーターを1個つけたよ(スピードメーターは速度より走行距離が知りたかった)
IMG_0036.jpg

結果的にライト類は閃305x2、リアフラッシャー、フロントフラッシャー(デュアル)という形になったんだけど、くらいところで上下に分かれた305とフラッシャーがついての存在感は笑えた

写真ではスピードメーター1個だけど、現在は二股になるアダプターを使って閃305とメーターが同居してる。苦労したのはそれぞれの取り付け位置で、ハンドルを折りたたんだ際にも干渉しない様な位置決めがかなりきつかった(結果としてハンドルはノーマルより3cmほど畳めなくなってしまったorz)

IMG_0039.jpg

さすがに12インチにスピードメーターのセンサーをつけるのには苦労したw
フォークとスポークの間だがえらい広いだけじゃなく、チューブのバルブが干渉してくるのだ!干渉してくるなら乗っかっちまえと、バルブの蓋を加工して磁石を取り付けたよ
IMG_0038.jpg

だけど、予備で持ってるチューブは英式でしかもまっすぐと来た・・・アメ式の曲がったチューブ買わなきゃね

その他としてはサドルバックを装着、サスペンションカバーの位置で留めることが出来たので昨日と殆ど変わらないけど
全体的にサドルが4cmほど下がらなくなっているので、全体的に最小携帯にした場合は少し大きくなる事になった

モバイキーを畳んで押したことがある人は解ると思うけど、ハンドルポストを一番下まで下げると押すときに低すぎるので、大体いつもハンドルは畳むけどポストはそのままだからあんまり変わらない・・・と自分に言い聞かせるw

ライトの2灯化はえらいいい感じで、街灯の消えた深夜の徘徊もぜんぜん安心な感じ
2012-01-30 03:55 | 自転車 | COM(0) | TB(0) |
さて、うちに来て1ヶ月たったモバイキー君
微妙に色々思うところあって、改造が開始されましたよ

まずは見た目も含めてのオリジナル化かね~ってことで、ハンドル回りとサドル回り

ハンドル回りはバーエンドを付け、グリップの交換
それにしても片方だけのグリップシフトってのはやたらと選択肢が少ない
まー切っちゃえばいいんだけどさ・・・
で、バーエンドを付けてから気付いた、なんだかハンドル幅が広いw

今度はグラインダーでハンドル少し切るかな?

IMG_0029.jpg

それと、もう重い自転車で軽くするのは不可能っぽいわけだから、サドルとシートポストも変更
シートポストは27.2mmなので大抵のものが流用可能
今回はサス付きのシートポストをチョイス。一部からは漕ぐときぐらついて変だとか言われるけど、現在修理中のビアンキのMiranoにもついていて、実は近距離用では気に入ってたりするんだよね~

走行時のギャップを拾った際に、最も特徴的であるシートポストによる分解機構であるシートポストのストッパーが「カキン!」って音を出して非常に気になっていたし、12インチという不安定さと、やたら堅いタイヤのせいで突き上げが想像以上に改善されたよ
こいつはシートポストの底にあるアジャスターで堅さが変えられるので、ピザ御用達だね

もとからついていたサドルは表面が加工された感じだったものの、安物であったため写真の様に表面のベルベット上の部分が禿げてしまい、みすぼらしくなってしまった
また、本来14kgってな重さなのであまり軽量で高価なものを使用しても意味なさそうなので、近所で手軽に手に入ったFogliaのサドルに変更。色的にはオレンジ、黒、シルバーで統一する予定だけど、あえてオレンジのサドルではなく黒

IMG_0031.jpg

ん?見た目が殆どノーマルとかわんないだって?
Σ(゚д゚lll)ガーン
その通り、ノーマルが基本ぶっ飛んでいる形状なので少しくらいなんかしてもぜんぜん変わらないんだよorz

色々考えてはいるんだけど、ノーマル時点での完成度が高い上に、ハンドルとかをドロップやブルホーンなんかにしちゃうと折りたたみ時に支障が出てくるので難しいんだよね。
更に出てくるのが予算問題w
なんせこいつで現行保有台数8台+嫁チャリ1台+息子チャリ2台+キックボード2台っていう大所帯だw
しかもそれぞれ毎年ちょっと壊れたりするから・・・

やはり2台ほど手放してしまおうかなぁ・・・と葛藤する日々
ま、手放しても雀の涙にしかならないわけだけど
2012-01-27 23:24 | 自転車 | COM(0) | TB(1) |
ええ、もう去年のことですし、最近ネタもなくて更新してなかったから自虐ネタで物欲に負けた話でもしましょうか・・・

自転車好きというか、GEEKなのは相変わらずだったのですが、人には言えないあんなものやこんなものを買ったり、うっぱらったりしてたのですが、さすがに自転車は8台も貯まってしまい、嫁の手前我慢していました。はい

ですが、局地専用で20インチにもかかわらずえらい速いメイン機の一つが経年変化でチェーンは切れるわ、スポークは折れるわ、タイヤはサイドが割れるわと、やたらと手がかかって大変になったわけです(現在もリアホイール組み中なのでお休みしてます)

700Cにのってコンビニに行くわけにもいかず、かといって20インチのスポーツ車群もドロップだったりブルホーンだったり、改造途中で予算の関係で止っていたりと帯に短したすきに長し。そして何より公共交通機関生活が長くなりめっきり運転がめんどくさくなってしまっていて、大抵の場所に行くのに自転車か公共交通機関な訳です
(片道30km程度の客先は晴れてれば確実にチャリ、雨が降って時間が無くてやっと車って感じ)

そんななか、毎日の生活に困って(さっさ直せばいいだけなんだけどね)ネットを見ていたら・・・・

一時期発売が中止されていたmobiky geniusさんがいつの間にか帰ってきているではありませんか!

昔は12インチだけだったのに、いつの間にか16インチまでラインナップに加わっているよ!
ってなことで、色々調べるものの12インチでも送料とか含めると8万円くらい、16インチに至っては10万近くと結構なお値段・・・しかし、調べれば調べるほど物欲は募る

一時期は、パシフィック キャリーミーとかも考えたんだけど、あのスタイルがいまいち買う気になれない。でも、mobiky geniusは形はぜんぜんOKだ。欠点は重いことだけど実用で105kgまで耐えるのだから剛性感は良いのだろう・・・などと妄想し、そして買っちまいました

0000305_LRG[1]

色はオレンジ
入手先はごにょごにょと少しぁゃιぃ感じですが、なんと一般の半額程度で入手しますた

ですが、この半額って言うのがドツボの始まりだったのかも知れないです

到着後、すぐに梱包をむしり取り動画を参考に組立ててみました



初回から結構簡単に組立て分解が出来て、じゃ取り敢えず乗ろうかとしたのですが・・・何故か上手く乗れない
普通にケンケン乗りで乗ろうとするんだけど、うまくいかない???
しかたないので跨がってから発信して500mほど先のセブンイレブンに走ってみた





なんか、息が上がって死にそうなくらい疲れたw

Aバイクも疲れたけど、そんなモン目じゃない、セブンイレブンから戻ったらちょっとしたタイムトライアルした様な汗のかきよう
ネットではこいつで時速3~40kmまで出した強者がいるらしいがそんなの無理だろって感じ

戻って各部のチェックをしてみると・・・

Fディスクブレーキが調整甘くて引きずりまくり(ブレーキ掛けながらはしりゃ疲れるわ)
 ↓
ディスクブレーキ調整するも、フロントホイールがぜんぜん回らないww
 ↓
ハブを分解してベアリングまで分解し組立て直す
 ↓
なんとか回る様になったがまだ納得いくレベルではない

もう一度試乗すると、先ほどよりは普通に走れるがまだまだ違和感
今度はリア回りをチェックすると、リアブレーキゆがんでついてるよ(フロントと一緒に見とけよ)

リアホイール分解、変速ワイヤー調整、ブレーキ取り付けなおし、チェーンテンション張り直し・・・

やっとまともに走る様になったが、フロントのベアリングは再度調整し直し
もちろん普通に乗れる様になったw
最初乗れなかったのは押して乗ろうとしても、車体が止っちゃってたからなんだね
つまり、

最初の試乗の状態は前後輪ともにブレーキが掛かった状態だったってこった!!
※普通のルートからの入手ではこんな事は無いと思います

その後、4~5回の分解と組み立てを経てクロスバイクについて行ける程度にはなったよ
販売店ってこのレベルの整備してるのかなぁ・・・さすがおフランス製
そういえば、初めて買った新車の外車だったシトロエンも納車日の真夏にエアコンつけたら熱風吹きやがったなぁ


さて、初回セットアップには手こずらせられたものの、結果的にモバイキーはえらい役立つ自転車です
ストライダやA-Bicycle、20インチの折りたたみなどを持っていますが、現実的に公共交通機関に持ち込もうと思ったのはこいつが初めてです
キャッチフレーズの3秒折りたたみもあながち嘘ではありません
特に電車に持ち込みできる状態のカバーを掛けるまでやっても1分ほどでいけちゃいますし、押せるのでトランク持ってるみたいに簡単に移動出来ます

現在、手元に届いて約1ヶ月、走行距離はたぶん100kmを超え、輪行を含めた移動距離は軽く500kmを越えたと思います。つまり、それほど公共交通機関との相性抜群って事です

じわじわと改造やトラブルなどを報告してきましょうかね~

2012-01-26 13:14 | 自転車 | COM(0) | TB(0) |
さて、よい子のみんなはiOS5.0.1でのJBは終えたかな?

Windowsでの鉄板的な脱獄はXPベースみたいでVistaや7ではトラブルもちょぼちょぼ聞く
やっぱXPはどうしても必要なんだナーと思う今日この頃

さて、知り合いからの直問い合わせが多いので備忘として

まず、脱獄ツールが出た直後は想像を絶するほどCydiaとか各種Repo鯖は大混雑だったりする
経験から行けばツール公開から3時間後くらいからやたらと重くなり、公開24時間後くらいは繋がらなくなったりする。これはiPhoneユーザの増加と脱獄者の増加も関係があるだろうが、ハウツウサイトの存在も大きい

最初の2~3時間は人柱くらいしか特攻しないけど、ハウツウサイトでやり方の解説や人柱からの成功例の報告が上がり始めると、脱獄を始める人がどんどん増えてくるわけですわな

もともとRepo鯖はそこまで大規模なアクセスを想定していないので、みんなが一斉にアクセスすると簡単にあっぷあっぷになっちゃうものが多い(よね、実際)

だから、Cydia接続中やRepoの登録最中に

【posix: connection refused】

なんてエラーが出て、そのうちインストールに失敗したり、普段は1分かからない登録に何十分も掛かったりする(あげくにエラーだったりね)

なので、これらのエラーが出たらむやみにやり直さないで諦めて時間をおく
時間がたてばアクセス数も落ち着き更新も登録も驚くほどスムーズに進むよ

ちなみに今回のA5の5.0.1が出てすぐに気付いたので、発表とほぼ同じくらいから人柱を始めた(だって脱獄出来なかったから4Sは文鎮だったんだもん、マジで)

公開されたのが0時前後だったとして、4Sは3時までに脱獄もCydiaのアップデートも各種Repoの登録も必要なアプリのインストールも殆ど問題なく終わった

のだが、2台目のiPad2は公開から6時間以上たってから始めたもんだから、Time outやposix: connection refused履きまくりでしたわ。んでもって、数日たった今日、思い出した様にやったらさっくりと終了w
あの日、イライラしてたのが嘘の様

ちなみに、Repoの登録の際にエラーを吐いたとしても、Repoからアプリが見える状態なら取り敢えずアプリのインスコは可能なので、必要なものをインスコして、数日後にRepoだけ再登録しとけばいい

さて、備忘なのでいれてあるRepoリストを上げておきましょう

http://cydia.hackulo.us/
http://cydia.xsellize.com/
http://h7v.org/
http://sinfuliphonerepo.com/
※時々鯖自体がメンテで止まりっぱもあるのでサイト必見
http://cydia.myrepospace.com/hackstor/
http://repo.hackyouriphone.org/
http://apt.iphone4.tw/
http://hitoriblog.com/apt/
http://takami.squares.net/cydia/
http://cydia.nexti4hack.com/


これくらい登録しておくと、あれな人もそうでない人も大抵困らない程度に使えるんじゃないかと

あとはインスコしたアプリで数ヶ月後に再インスコする際忘れそうなのw

3G騙す奴
位置情報騙す奴
キャリアの見た目騙す奴
IntelliScreenX
SlyCam for NotificationCenter
afc2add
2012-01-26 10:12 | iPhone(脱獄後) | COM(0) | TB(0) |
発売初日に手に入れて約3ヶ月間も高級文鎮として机の済みに放置されていたiPhone4Sについに脱獄の日が来ました!

もう、あまりに嬉しくてPaypalから寄付しちゃいましたよ!
今回はかなり多くの協力で出来ている様なので、次回以降の脱獄も利用したい人は、せめて1000円くらいは寄付しておこうね

Paypal経由の寄付はここからhttps://www.paypal.com/us/cgi-bin/webscr?cmd=_flow&SESSION=BtRYVjg3-Lh55xaGsyWdu8AglgVcr02rRoYfcFgZPPUkmKFU_KpteRjRSEm&dispatch=5885d80a13c0db1f8e263663d3faee8db2b24f7b84f1819343fd6c338b1d9d60

まぁ寄付についてはいろんな所からいけるけど、今回はA5チップのチームと言うことでみんなで分けるらしいから、ここからの方が公平でいいかな?

ちなみに私はCinject for Windowsを使用し、コマンドラインで脱獄しました
ダウンロードはこちらから
注意点としては、

 PCとiPhone4Sは再起動直後を使用する
 純正USBケーブルを使う
 母艦とのドッキングにはHUBを介さない
 Cinject for Windowsの解凍先はCドライブ直下
 必ずバックアップを取っておく!
 特に写真やアドレスなど4Sで初めて脱獄する奴は要注意、失敗あるからね

位なものでしょうか?

やり方は詳しいサイトが多数出ると思うので、自分の備忘録程度に
Tool4Hackさんはえーよ

コマンドラインより
cd c:\cinject_0.4.3
cinject -i payloads/jailbreak.mobileconfig

iPhone4S画面より
Jailbreakプロファイルをインストール>完了

コマンドラインより
cinject -j payloads
cinject -w

一般>ネットワーク>VPN
プロファイルが「Jailbreak」の状態でVPNをON>構成エラーが起きました
自動的に再起動
Cydiaが表示されていれば成功

所要時間はたぶん5分くらい

ちなみに、この状態でSIMを差し込みましたがSIMを認識しませんでしたが、再起動後には問題なくSIMを認識しました

脱獄後はCydiaを起動しSHSHのバックアップや傘を使ってバックアップをお忘れ無く
また、5.01のIPSWもきっちり補完しておきましょう
2012-01-22 03:20 | iPhone | COM(0) | TB(0) |
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク