日本では福島原発の爆発事故は放送されてしまった最初の一瞬しか放映されない
もちろん政府主導による報道管制のたまものであり、実はマスゴミの人間はどのような爆破なのかはもちろん知っている

http://www.presstv.ir/detail/171460.html

これ、すいじょうきばくはつなんだって(棒読み)
黒煙スゲーじゃねーかw

そしてチェルノブイリで起きた放射線による染色異常の増加や、子供の甲状腺癌の増加などをスルーし、直ちに健康被害は出ないとか、放射能浴びても大丈夫だとかそういう流れに持ち込もうと必死だ
そして、悲しいことに殆どの国民は騙され続けている・・・・

プルトニウムは重い、確かに重いよ。イメージで行けば鉛だよ
でもね、塵芥レベルになればそれなりに飛び散るもんだろ?この燃え様や爆発もあり、しかも海水にだだ流しな状況で、よくプルトニウムの検査は敷地内でしかしませんとか言えるな
http://news.www.infoseek.co.jp/top/story/mainichi_20110329k0000e040084000c/

取り敢えず被災者への新しい土地を準備する際、東電の持っている数多くの福利厚生施設は全て売却や避難民のために使用し、東電の従業員が使うべきではない。もちろん経営トップは今持ってる土地くらい差し出すべきだ
国有化されて今までと同じ超優良企業の待遇なんてあり得る訳がない。国有化後は給与体系や福利厚生なども国民に公開し、利益を全て被災者救出に当てるべきだと思う

だいたい、普通に考えて倒産な訳だから、今までと同じとかあまえんな

国有化も選択肢の一つになり得る
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110329/plc11032913470018-n1.htm
2011-03-29 14:59 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
東京電力も原子力保安委員も、そして政府も全くの無責任な状態だ

大変な驚きであり憂慮している。 事態がいつ収束するか予測できない
http://www.47news.jp/47topics/e/202882.php
大体、事故当初からこの事態を想定していなければならないはずなのに、この時点で驚きってどういう神経をしているのか?専門家の集まりって言うのはバカの集まりなのか?お偉い方々のようではあるけど・・・

汚染水への対応について安全委ではそれだけの知識を持ち合わせていない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000000-mai-soci
ってかさ、あんたら東電を監督するべき機関だろ?
なにその他人ごとのような物言い?自分らの無能というか責任を放棄した発言としか思えないわ
事態が収束したらこいつらも裁判で裁くべきだと思うわ

高い放射線量を出す汚染水は2、3号機ではほぼ満水で排水できない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000033-mai-soci
これも最初から容易に予測できる問題だよね、排水というか水の循環が出来ないところに水をじゃんじゃん突っ込んでいるんだ。無く初などの時点から最悪の事態を想定した対策を取らず、場当たり的な対策を繰り返してきた東電、政府の招いた最悪の事態。これを人災と呼ばずしてなんとしよう?将来は民主放射線禍とでも呼ばれるのだろう

土壌からプルトニウム検出「人体に問題はない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000628-san-bus_all
あげくの果てに地球上で有数の毒物であるプルトニウムが検出されても、いまだに問題は無いとか政府として国民を騙してる訳だ。直ちに健康被害はないと行っていたのを昨日は「僕そんな事言ってないも~ん」と翻したばかりなんだよね。オオカミ少年でも数回目にはオオカミに喰われて死んじゃう訳だが、こいつらにはいつ天罰が下るのか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0#.E6.AF.92.E6.80.A7
ふ~ん、角砂糖5個分で日本全滅か~、今回はどれくらいが周りにぶちまけられるのだろうね

そんな危険なものを扱っている東電さんだが、そもそも検査自体していなかったことが発覚
http://www.ustream.tv/recorded/13590467
もう隠蔽体質とかを通り過ぎて池沼な方々のあつまりなのかと疑ってしまう。原子力に詳しい仮免首相はこんなことも東電に確認していなかったのか?

既に、世界的な考えでは今回の事故はチェルノブイリを超えてます
今からでも、非常事態宣言などを活用してもっと迅速な待避や救援、支援を行って欲しいのだが・・・

さて、そんな福島原発ですが全く報じられない闇の刺客「もんじゅちゃん

2010年8月26日、炉内中継装置(直径46cm、長さ12m、重さ3.3トン)がつり上げ作業中に落下する事故が起きた[21]。

日本原子力研究開発機構は10月1日、中間報告において「落下による影響はない」と主張、装置の引き揚げ作業を続行した[22]。しかし、10月13日までに24回行われた引き上げ作業は全て失敗。事故現場は目視で調べることができないが、落下の衝撃で装置が変形し、原子炉容器の穴に引っかかっているとみられ、装置が原子炉容器から抜けない状態になっていることが判明した[23]。長期にわたり原子炉の運転ができない可能性が出てきた[23]と報道される他、「技術的常識に従えば本格運転も廃炉措置もできない」という主張も出されるなど[22]、事故の収拾の見通しは立っていない。

2011年1月28日、落下した装置を引き抜くための追加工事や試験などの復旧作業に約9億4千万円の費用がかかることがわかった[24]。また、停止中も維持費に1日5500万円の国費がかかると報道されている[25]。

2011年2月14日、装置を現場で担当する燃料環境課長が敦賀市の山中で自殺し、遺体で発見された[26]。

日本原子力研究開発機構は、落下した炉内中継装置を燃料出入孔スリーブと一体で引き抜く方針を決定し、保全計画策定と国の確認を受けて実施する予定である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85

今までに2兆4000億円以上つぎ込んで年間維持費だけで500億円掛かり、これまでの発電量は0・・・
と言うか、廃炉も出来ずいつ爆発するかわからない。もちろん成功していればどんどん燃料の増える魔法の発電所だった訳だが、人知を超えた秘術に手を出せば必ずしっぺ返しがくるが、このしっぺ返しはでかいねー

大事故が起こった場合、燃料の質と量から半径300kmは深刻な被害(深刻なって言うのは死の土地になるって事ね)
こんな事態になっても政府の報道管制でもんじゅちゃんはマスコミでは総スルー
もんじゅの事故関連のニュース記事も軒並み消えちゃってるんだよ~んw
まぁ、もんじゅちゃんに関してはミンスと言うより自民が黒幕な訳だけど、政権交代しても隠蔽し続けてるのはミンスも同じ穴のウンコとしか言えない。死亡者も2人出てるんだけどね

もんじゅちゃんから半径300kmの図
807ad85b[1]

地震が来たらメッチャ危ない
直下が来たら、炉の設計上各種配管が持たないとか言われてるよ・・・日本オワタね
なんでこう言うの公表されないのかね?
2011-03-29 10:05 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
ついに枝野が責任転嫁の最たる発言をし出した

--枝野幸男官房長官は「大丈夫」「安心」と言い続けてきたが訂正したらどうか

 「私のこの2週間の発言、記者会見の内容はすべてホームページで現時点でも公開している。私は今申し上げたようなことは、申し上げたことはないと思っている。その都度、あらゆる可能性や現状、その時点において『今、何をしなければならないか』ということについて、その時点における状況を踏まえながら、それぞれの時点における政府の判断を申し上げてきている。今、ご指摘いただいたような内容の発言はしていないと私は思っている」

 --「人体に影響が出ることはない」と言ったが

 「その時点で出ているさまざまな状況からは、現時点で出ることではない。ただし、今後の見通しについて、私は断定的なことはこの間、申し上げてきていないし、現時点においても、今後の状況については、あらゆる可能性を想定して、今よりも当然、原発の状況が良くなることを期待して、その最大限の努力を政府としてもしているが、状況が悪化して必要があれば、そのことについての情報データの公開は常に続けるが、必要があれば、その指示を今後とも政府としてしっかりやっていく。こういう立場だ」

 --放射能の数値は4日目に一番大きかったが

 「具体的にそれぞれの時点のさまざまな発表と、それから客観的なその時点での事実関係との違いについて、改めてご指摘いただければ、それについてはしっかりと専門家の認識を含めてご回答申し上げる。できれば文書で具体的にご質問いただければと思う」


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110325/plc11032518580033-n1.htm

まさに子供内閣&仮免許首相の本領発揮という感じだ
今まで散々、安全です、直ちに健康被害はありませんとか言って国民を謀ってきたものの、ついに隠蔽で隠しきれない事象が出始めて、責任放棄しやがった

なら、さっさと危険だから逃げろ、危ないから飲むなと言え!

今までは

野菜「万一、食べても影響及ばず」…官房長官

枝 野官房長官は23日午前の記者会見で、放射性物質が検出され、摂取制限が指示された野菜について、
「万一食用に供されたとしても、人体に影響は及ばないの で、安心してほしい。
ただ、今後も(放射性物質の検出の)継続が予想されるので、できるだけ摂取しないことが望ましい」と述べた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110323-OYT1T00412.htm

なんて言ってたし、水道水も同じだ。もちろん放射性物質による汚染もそうだ
なぜ政府は最悪の事態を想定して行動しないのか?
危機管理とは最悪の状況を想定した上で計画策定するものではないのか?
出来るだろう、止まるだろう等という一番いい方向で考えるものではないはずだ、最悪の方向に傾いた際の被害を最小限にとどめるのが目的だろうに・・・

すでにチェルノブイリですら収束した期間は過ぎ去り、世界最悪の原発事故となった
もし、10年後に日本が残っていれば史上最悪の内閣と首相として歴史の教科書に載る事は間違いない

鳩ぽっぽが史上最悪と思っていたけど、鳩はまだマシだったんだね
本物は期待の左斜めの更に上を音速で突っ切るぜw

「大丈夫?」っていうと「大丈夫」っていう。

「漏れてない?」っていうと「漏れてない」っていう。

「安全?」っていうと「安全」っていう。

そうして、あとでこわくなって「大丈夫っていったよね」っていうと「大丈夫なんて言ってない」っていう。

こだまでしょうか。

いいえ、枝野です。






2011-03-28 11:18 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
最近の報道がおかしすぎる
現地からのTwitter等では物資の不足や避難民の悲惨な状態が聞こえてくるのに、テレビでは軒並み感動話であふれている
また、原発問題も世界的には既にチェルノブイリクラス、もしくはそれ以上と判断されているにも関わらずいまだ30km圏内は屋内待避や自主避難とかほざいている

挙げ句の果てに「(圧力容器の)破損という状況ではないが、原子炉内にあった可能性のある水が(外部に)出ていることは間違いない」だって?原子炉の圧力容器が壊れていないなら、どこからそれだけの高濃度放射性物質が出るのだ?冷却プール??んな訳あるか、汚染水垂れ流しだった訳じゃないだろ
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032700049

更に場当たり的な摂取量の緩和で国民に大丈夫と言い続けている
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110327/dst11032701380008-n2.htm

そんなに安全なら臨時国会を半径30km以内の地点に持っていって欲しいものだ・・・

日本の科学力で放射能が広がるシミュレーションが出来ない訳がないのに、いまだ公表しない
しかし、海外ではチェルノブイリなどの経験から既に新聞レベルでもシミュレーションが公開されている

ドイツ気象庁
http://www.dwd.de/bvbw/generator/DWDWWW/Content/Oeffentlichkeit/KU/KUPK/Homepage/Aktuelles/Sonderbericht__Bild5,templateId=poster,property=poster.gif

フランス放射線防護原子力安全研究所
http://www.irsn.fr/FR/popup/Pages/animation_dispersion_rejets_17mars.aspx
IRSNによる放射能汚染のシミュレーション(PDF 日本語)
http://www.irsn.fr/EN/news/Documents/irsn-simulation-dispersion-jp.pdf

アメリカNY times
http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/16/science/plume-graphic.html?ref=science

少なくとも政府発表いい加減な情報より海外のニュース経由で入る情報の方がよっぽど速く、そして現実性が感じられる
2011-03-27 12:10 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
今の日本の情勢は地震という大災害に加え、政府という名の「大人災」を引き起こしている。地震発生直後からの救命体制はモチロンだが、原発に関する対応のまずさは素人目に見ても非道すぎる

○なぜ直ちに健康被害がないと言い続けるのか?

官房長官は「直ちに健康被害は出ない」と言い続けてきた。この「直ちに」という言葉がくせ者だ。放射線による障害と放射性物質が体内にたまって起こす障害を一緒くたにして、「直ちに健康被害は出ません」と言い続けている。放射線による障害で直ちに健康障害が出るようなら、大抵の場合1日~数日の間に生命に関わる被爆となる。それに比べて放射性物質による障害は、体内に蓄積される放射性物質を含んだ、食品、飲料水、塵芥、呼吸、皮膚からの吸収などの蓄積だ。これが直ちに健康被害を及ぼすなら、核汚染された空気が蔓延しているって事になってしまう

いい加減に何がどうなったらどういう被害が出るのかきちんとした発表が欲しいものだが、いまだに政府や厚生労働省は何を基準に大丈夫かすら公表しない

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110323/plc11032323440017-n1.htm

そもそも、今まで必死に守ってきた基準値をころころ変えるってどういうことなの・・・か?
水道水に含まれていい放射線の世界基準はWHOの1ベクレルであり、

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3i200.htm

コレなら人が一生涯にわたって水道水を飲み続けても健康に影響が生じないレベルというWHOのお墨付きである。
しかし、日本政府は月16日までは10ベクレルであったものを、民主党により17日から暫定基準値と称して一気に300ベクレルまで引き上げた! その結果、日本は世界基準の300倍の放射能を含む水道水を許容することになった訳だが、これはあくまで成人に対しての基準であり、一説には子供は大人の10倍、乳幼児は100倍の障害を受ける確率が高くなると言うものまである。
それを鑑みてか、政府も

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E0E3E2E09F8DE0E3E2E1E0E2E3E39180EAE2E2E2

放射性ヨウ素が1キログラム当たり100ベクレルを超えた水道水について、乳児用粉ミルクを溶くために使わないように都道府県に通知した。ダブルスタンダードもいいところである。
幼稚園でも保育園でも普通に水道水を使う。また今の濃度で毎日1リットルのんで2/10000(つまり0.02%)ほど癌にかかる確率が上がるとか言ってるのだけれど、これが子供だと0.2%、乳幼児だと2%ってことじゃね?
ましてや炊飯、味噌汁、煮炊き、飲用に使うとなれば1日1リットル以上は平気で摂取している。そして言葉のトリックはここでも使われている。
これらの前提はあくまで水を飲んだときだけなのだ!これから食品に含まれる放射性物質も増えるだろう。また塵芥で皮膚からの被爆、呼吸による肺からの被爆・・・考えればキリがない

取り敢えず、政府は本当の情報を逐一報告する責任があるはずだ

○諸外国が自国民を避難させる理由

日本は数少ない核爆弾による被害を受けた国であるが、実際の核実験などを行っては来ていない(爆弾とか核爆発とかという意味ね)
それに対してアメリカをはじめとする諸国は今まで十分すぎる実験を行っている。予測の域は超えないがきっと被爆の体験も実験データも豊富だろう。そのデータを持って避難の距離などを考えていると思う
しかし、今のミンスは馬鹿だ。もう子供政治家より馬鹿だ。だからまっとうな判断が出来ない

避難区域だって最初から避難させるべきだったのだ。その時はまだ食料も人も燃料も時間もあった。しかし、危険はありませんと、むやみに時間を浪費し、結果として食料や燃料が無くなり避難にさえ支障が出た

この馬鹿首相は原子力に強いそうだが、強いならなぜ避難基準を明らかにしない?

言えないのだ、30年も使われ続けた欠陥のある老朽化した原発を使い続ける事を決定し、防災に関する予算をパフォーマンスのために削減し、緊急マニュアル的なものに沿った初動を取れなかったため電池190万個が政府から被災地に届いていないていたらくなのだから・・・

今、自分の知り合いで幼い子供がいる人には出来るだけの情報を送っている
また、実際に疎開してきている友人達も1軒や2軒ではない
直ちに被害が出るときは致命的なのだが、放射能の恐ろしいのは直ちに被害が出なくても10年20年先で障害が出る事だ。幼い子供の父として被害のエリアの方々の一刻も早い避難と無事を祈るばかりである

それにしても、ミンスの日本破壊は恐ろしいまで完膚無く進行していますね
試しにやらせてみたら、日本が壊滅しちゃって投票した人たちはどんな思いなのだろう?



「大丈夫?」っていうと、
「大丈夫」っていう。

「漏れてない?」っていうと、
「漏れてない」っていう。

「飲んでも安全?」っていうと、
「安全」っていう。

そうして、あとでこわくなって、

「でも本当に大丈夫?」っていうと、
「子供や乳幼児には与えないで下さい」っていう。

コダマでしょうか?
いえ、隠蔽のミンスです

そして、東電も放射性物質の拡散シミュレーションの公表を直前でやめた
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819696E0E1E2938A8DE0E1E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

以下参考リンク
内部被曝に関するコメント 琉球大学 矢ヶ崎克馬
http://eritokyo.jp/independent/yazaki-okinaqwa-col01.html

≪内部被ばくに関する線量換算係数≫
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html

外気からの内部被曝のリスクを、ざくっと計算してみた
http://d.hatena.ne.jp/T-norf/20110321/Radiogen2

首都圏、放射性降下物増える 東京で前日比10倍も
http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY201103220536.html
2011-03-24 10:07 | 雑記とか愚痴 | COM(2) | TB(0) |
1月の終わりくらいからKingoum ConquestってiPhoneのゲームをやってる
いわゆるブラウザゲーなんだけど、今までのと大きく違うのは

 iPhoneを使ったいつでも出来る事
 同盟や配下といった戦争系である事

なんだな、そしてこいつ運営元であるSEGAの課金体制が非道い
戦争を行うにはカードが必要なのだが、最初は1枚もない。アクションゲームパート(1日4回まで無料)で勝つと1回につき2枚のクジ引きチャンスがあるんだが、カードが出ないw
役に立たない装備品ばかりでカードが出ない・・・出ないんだ!
そしてつい課金に入ってしまう。カード引くのに400円!(最初は600円だったが、さすがに改めたみたい)

もうね、気がついたら1回は軽く飲めるくらい課金してたorz

そんでもって世間の人は予想以上にお花畑w

今まで、血みどろ系のMMOしかしてきていない自分としては、他の国を襲う、奪う、襲われるってのはかなり日常茶飯事で、襲われるのは自分が弱いからっていう意識があるんだけど、大方の参加者は違う
陣取り合戦のこのゲームで、あろう事か不可侵条約なんて結んでるよw
まぁ大局的に強いところを落とすために同盟を結ぶのはあるんだろうけど、その同盟先がハンパ無いです

んでもって、そういうのに参加していない自分が攻め込むと、必ず「やめて下さい」とか「日本人同士で争わないで行きましょう」とかメールが来ちゃうよ、いったいどんなゲームやってるつもりかね?
ちなみに、上位ランカーの所属している所は自分の仲間以外は問答無用で襲うという、本来のあるべき姿をしてるね

それにしても、携帯ゲームでこんなに金を使ってしまうとは・・・
2011-03-07 13:26 | Torrentって何? | COM(2) | TB(0) |


2011-03-07 12:25 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク