やっと小沢が事情聴取に応じる模様ですが、時すでに遅すぎって気がしない訳ではありません
入院中で時間があるからっていうのもありますが、国会中継とか見る時間があって見ている訳ですが・・・

やっぱ与党になると政権を守るために何でもするし、のらりくらりと交わして時間を稼ぎ、最終的に数で政策を押し切るっていう流れになりそうだし、野党は与党の痛いところをたたき、いかに支持率を稼ぐか、次回の選挙での相手の痛手を稼ぐか

そんないつも通りの、責める側と守る側の首がすげ変わっただけって感じで、政治に対する信頼や国民の生活なんてどこ吹く風という感じ・・・いいかげん民主党は小沢を切ってクリーンさを出せばいいと思うのだが、鳩はやっぱ鳥頭だからそんなことは思いつきもしない(もしくはチキンすぎてw)

2005年に作った確認書が会見前に作られたうその説明をきっちり特捜部に突っ込まれればいい
政治家のくせにコンピュータ等に関するセキュリティが甘すぎだったな、やばいPCなど使い終えたら即破壊して捨てるくらいの事すればいいのに・・・金持ちなんだからさ

それにしてもなんでこんなやつらに税金から金をくれてやらなきゃならないんだ・・・
2010-01-22 07:55 | 雑記とか愚痴 | COM(1) | TB(0) |
週が明けて、マスコミの小沢報道も熱を帯びてきた
今までミンスべったりの偏向報道ともいえるミンス擁護を行ってきたわけだが、さすが変わり身が早い

今回の政治資金に関する一連の疑惑について、いくつか考えさせられる点がある

1.事情聴取に応じられない訳?

検察が党大会の前・当日に秘書らを逮捕したことに小沢は吠えていたが、秘書らは事前に弁護士を通じて事情聴取に応じない旨を検察に伝え、あまつさえ

旧知の国会議員に電話をかけ「もう耐えられない。死にたい。聴取にも応じない」と 涙ながらに話したという。議員周辺は石川容疑者の自殺を心配し、検察サイドに連絡した。 特捜部は15日、石川容疑者から「やはり行けない」との連絡を受け、自殺を懸念。 身柄“確保”に動いた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100118/crm1001180704004-n1.htm

・・・こんな状況じゃ、検察も証拠隠滅、自殺(死人に口なし)を警戒して逮捕>身柄拘束と動かざる得ないだろう

もちろん、検察は小沢にも任意で事情聴取を申し込んでおり、今もまた申し込み中である
しかし、年明けから小沢はそれに応じることもせず、銀行の入金記録は検察に公開したとか言ってそれで説明を行ったと言い放つ。こんな捜査になった場合、検察も国税もとっくに口座の入出金の履歴など押さえている。そのうえで不明すぎる点がありすぎるからの事情聴取の要請なのじゃなかろうか?

やましいことが無ければ事情聴取に応じればいい訳だが、検察の事情聴取は各個撃破&話の辻褄の合わない部分を責めるため、取り巻きがいないの状態での自分の発言に自信が持てなくなっているのだろうね(辻褄が合わない記録とか、合わないことで他の秘書を責められたりとかね)

なんにせよ、国民の一人としては表に出れない=限りなくクロと思わざる得ない。もちろん、今回のが容疑不十分で立件できなかったとしてもだ。これは民主党にとっては壊滅的なダメージとなるのではなかろうか?

更に参考人招致には応じないとなれば・・・あやしさと民主党への不信は更に募る

2.4億円以外が出てくることがやばい?

小沢氏の関連政治団体「改革フォーラム21」の口座に約15億円が簿外で入金された疑いのあることが17日、関係者への取材で分かった。改革フォーラム21の04年の収支報告書に該当する記載はなく、東京地検特捜部も同様の内容を把握。小沢氏が党首だった旧自由党(03年解散)への政党交付金(助成金)が原資だった可能性もあるとみて、資金の流れや報告書に不記載となった経緯を調べている

http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011701000528.html


国から政党に交付されたお金がいつの間にか小沢の金になっていたってこと?
また、ゼネコン各社の幹部の証言もニュースに出ている以外も多く出ていると予測される訳で、こういう部分がつつかれると痛いのは間違いない
もちろん、これらが法的に限りなくクロに近いグレーであるかも知れないが、これが世間に知らしめられることだけは避けたいという考えもあるんだろうね

3.もう後が無い

小沢については今までもクロい話が絶えない、もともと田中>金丸といクロい金べったりの中で育った自民党の出身な訳だけど、自民を捨て、民主で失脚すればもう後が無いのではないかな?

そして、今まで都合よく使ってきたマスコミが手のひらを返したような批判の嵐だ(鳥越は別な)、小沢は今までマスゴミを都合よく使ってきた節があるがマスゴミにも見放されれば、もう日の目を見ることは厳しい

そして、田中、金丸の時と極端に違うのはネットの普及である
あの時点では新聞とテレビだけが国民の知るための手段だったのが、今は違う
後が無いことへの焦り、自分の力の及ばない情報への恐怖が、かたくなな態度をとらせていると思えてしまう

4.逃げ勝ち!

国会が始まれば、検察は

汚職事件などで摘発された事案で、この国会議員の不逮捕特権に対応して、逮捕状発行後、内閣に申請し、国会にはかられ、逮捕許諾がなされるまで、逮捕状の執行が待たれる

このような手続きなどで時間を稼ぎ、前回の選挙のように小沢は選挙前にいったん辞職するのではなかろうか?

前回の選挙を思い出してほしい。西松で追い詰められた小沢はいったん代表から退いて、民主党は自民党との違いをクリーンな政治とし、聞こえのいいマニフェストを武器として政権交代を実現した

だが、現実を見て欲しい

民主党のうたったマニフェストの内容は何も実行されておらず、政策は何も効果を生みださず不況はひどくなるいっぽう・・・そして、小沢は民主党が政権を取ってからのうのうと権力の座に舞い戻った。

マニフェストにうたった暫定税率の撤廃も大臣でもない小沢の一言で維持と変わり、財務大臣の辞任というあり得ない状況を生み出す。国民の生活が第一とか言っていたが、

自分たちの政権が第一

でしかないのだ・・・

小沢は間違いなく前回の選挙と同じ戦略を取ろうとしていると思う
選挙に勝ち、政権が維持できれば大臣にならなくても首相にならなくても、民主党をそして内閣を自分の自由にできることを知っているからだ





次回の選挙では多くの日本人が現実を見つめて欲しいと思う

政治には、確かにお金がかかるのろう。だからこその政治資金規正法であり、国からの交付金だ
だが、その交付金で土地を買い、それを自分名義にしているような議員や、その議員を追求すらできない自浄作用のない政党に国益を守ることができるのだろうか?


2010-01-18 09:28 | 雑記とか愚痴 | COM(2) | TB(0) |
最近の民主党の発言はおかしい、おかしすぎるだろう

前回の選挙で国民が鳩山首相、小沢幹事長の金の問題を知っていて政権交代させてくれたという旨の発言・・・ちょっと待ってくれよ、前回の選挙の時にここまでばれてた?野党の際は秘書がやったことでも辞職に追い込み、国会も進まないくらい攻め込んでいたのは民主党だったのではなかろうか?

また、小沢の不正な金はないから続投する、検察と徹底的に戦うという旨の発言・・・やましいことが無ければ、任意の事情聴取うなのだから正直にすべてを話すべきだ。そのうえで事件性が無く検察の暴走だと言うならば、そこで小沢の言う検察の権力とやらにメスを入れるべきであろう
本当のことを話せない(事情聴取されて話のつじつまが合わなくなる)から、吠えているだけにしか見えない

政治資金が規制されているから国から交付が出ているのに、その金を使って土地を買いあさり、名義を自分達にしている時点でおかしすぎるのではなかろうか?まさか一度自分の名義にしたのは間違いだから、戻せば罪にならないとでも思っているのか?盗んだものは返せば罪にはならないとでも???

そして、鳩山の「どうぞ戦ってください」発言
1国の首相、しかも検察をも束ねる行政の長なのに何を考えての発言なのだろう?せめて潔白ならばすべてをお話しくださいくらい言ってほしいが、傀儡首相の鳩山はこんなことしか言えないのか・・・
E58280E584A1E694BFE6A8A9[1]


マニフェストも嘘ばかり、日本国民の望んでいない外国人参政権を含む訳のわからない憲法違反の立法、何も実行されない経済対策、自分たちに都合の議員立法や会見などの封じ込め・・・正直、日本という我々の先祖が培ってきたこの国を壊しているとしか思えない
まるで、今の中国のような情報統制と国家社会主義に突っ走っているようじゃないか?

事業仕訳が功を奏した?
ちょっと待ってよ、あの事業仕訳だって民主党の支持団体の日教組(教職員に関する件)とかロクな議論もないままスルーだっただろ・・・そして、事業仕訳に使われたコスト(会場、人件費、交通費、雑費etc)はいったいどれくらいかかったんだ?それであの成果なのか??

その上この始末だ
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/tachiyomi/20100114_1.html

「事業仕分け」で28の無駄な「国際機関等への任意拠出金」の一つとして俎上に 載せられて、敢え無く「見直し」と判定にも関わらず、閣議決定された来年度予算案で、同事業は手付かずに概算要求と同じ、1億8600万円が確保された・・・いったい何のための事業仕訳?と言わざる得ない
こういった不明瞭な事は殆どと言っていいほど韓国、朝鮮、中国が関わっているのではなかろうか?(もちろん外国人参政権だって民団の意向だしね)

なんでも国民の要望だなんて言わないでほしい、民主党の言う国民っていうのは誰のことだ?日本国籍を持たない中国・韓国の人間なのか?参政権が欲しければ国籍を取得すればいいだけだ。アメリカは多人種国家ではあっても多重国籍で選挙権など与えていない。勝手な解釈もいい加減にしろ!(永住権があっても選挙権はないんだぞ)

確かに長い間、政権に胡坐をかき続けた自民党は腐敗と汚汁にまみれていたかもしれないが、ここまではっきりとした売国では無かった(と思いたい)

ただ、どう考えても民主党の発言と行動はおかしい、おかしすぎる
2010-01-17 07:12 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
入院に当たってMacBookをお供に連れてきているわけですが、微妙な不満点が・・・
贅沢言っちゃキリがないわけだけど、入院したりするときの参考程度って話

まず、病院って個室でもない限り机スペースってのがかなり限られる。だいたいベットの脇にカウンターみたいなのがあって、これに引き出しがついてて、引き出し式のテーブル(メインは食事用)があり、カウンターの上にはテレビが置かれてたりするのが一般的じゃないかな?
なんで、ノートPCなんかを常設するにはスペースが足りないことがほとんど

そういう状況での不満点は

1)MacBook重すぎ
Airならともかく、自分の使っているやつは2kgオーバー、見た目が軽そうに見えるだけに重さは際立つ感じ

2)USBポートが足りねー
MacBookにはUSBポートが2個しかない。FWポートがある訳だがなぜこんなにFWにこだわるのだろうか・・・USBあと1ポート増やしてほしい・・・

3)メモリリーダースロットが無いよ
USBが2ポートしかないのとも連動した不満なのだけれど、Winマシンではほぼ標準のSDスロットが無いorz

4)やっぱバッテリーの持ちも><
自分の使っているMacBookは持ち歩きを前提で購入したわけではないのですが、実質2時間チョイしか持たないバッテリーはやっぱ非力

無いものねだりばかりでも仕方ないのだけどねー
もちろんMacBookなので仕事上のWinでの仕事、Macでしかできない仕事を1台でこなせることや、大きく綺麗な画面、使いやすさといい面もいっぱいあるんだけど、欲を言えばねって事です。メインマシンとしても使えるスペックなのだから当然と言えば当然か

そんな中、気になるUMPCとしては・・・

IONプラットフォームを採用したIdeaPad S12 ION
http://shopap.lenovo.com/jp/Landing_pages/showcase/idea

イメージ136

S10でも十分感じたのですが、UMPCの中での出来は群を抜いていると思います。メンテナンス性は抜群によく、しかもLenovo(IBM)のサポートもいい感じです。メーカー公式でメモリが2GBまでサポートされているのもお勧め点ですね
6セルバッテリーで6時間近い稼働時間(S10では実質5時間くらいでした)も魅力です。S10をSSDに交換した際は7時間オーバーの稼働時間となり、非常に使いやすかったです
こいつの重さは1.6kg弱

唯一の気になる点はOSが7ってところですかね

もう一つの気になるUMPCは、ONKYOのBX407A4
http://www.jp.onkyo.com/pc/notebook/bx407/spec.htm

イメージ136

こいつの大きなアドバンテージはその大きさです。バッテリー装着して370g、稼働時間はメーカー公称で7時間、そして32GBのSSD搭載です
有線LANは持たずBTとWifiが標準でモニタはタッチパネルの4.8型ワイドですが、モニタの解像度は1024x600とかなり高精度です

このマシンはOSはXP Homeを採用し、CPUはAtomZ515の1.2GHzでここに問題はなさそうなのですが、惜しむらくはメモリが512MBのオンボードのみ・・・せめて1Gあればと思うのは私だけではないと思います。ビデオメモリーで128MBまで使えるっぽいのだけど、メモリの1/4も使ってしまうと厳しいよね
でも、こんなに小さくてもSDスロットはついてる(Appleは見習えよ)

は~欲しいけど今は手が出ないな・・・
結局あと1週間以上入院が続きそうだし、リハビリ頑張るかね

以下自分用w



2010-01-16 11:41 | 雑記とか愚痴 | COM(2) | TB(0) |
毎日のようにGoogle先生にお世話になっていながら、個人的にGoogleが一人勝ちしている検索市場は好ましくないなーとか薄々思う毎日だったのですが、Google君、やる時はやるじゃない

アイディフェンスは、グーグルを含む30社以上の米企業に対し最近行われたサイバー攻撃に使われたサーバーを特定。その機器が持つIPアドレスを調べたところ、中国政府関係者のものと一致した。また、昨年7月に米企業に対して行われた大規模な攻撃についても、ほぼ同様の手口で行われたとしている。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20100115-585949.html

国家的戦略で大規模攻撃を行うのは中国共産党としてみれば、当然のことなのだろうと思う。特に少数民族も多く、それぞれを弾圧し、思想や教育、情報さえ操作している現状では、国外にいる活動家たちの動向を調べたりするのは、彼らとしては必要な行動なのだろう(もちろんそれが世界の大多数から見て悪であったとしても)

でも、情けないのは

その機器が持つIPアドレスを調べたところ、中国政府関係者のものと一致した

ぉぃぉぃ
なぜ、もうひと手間かけない?
なぜ、国と関係ないサーバをいくつか使わない・・・2chにたまに湧くスーパーハカーすら自分のIPから操作するとバレルって知ってると思う訳だが、さすがシナチククオリティ
ずさん過ぎて泣ける、こういうのってやっぱり国民性なのか?工業製品からハッキングまですべてがずさんで低品質だ。いいもの(技術や道具)を使うのに、使い手がだめなもの(製品や結果)を生み出すよ

そんでもって、怒ったGoogle先生はフィルターをはずしちゃったよ

中国国内から検索可能となったのは、天安門事件で学生らの鎮圧に出動した人民解放軍の戦車に1人で立ち向かった男性をとらえた「戦車の男」と呼ばれる写真など、中国当局が国内での 公開を禁じてきたタブー画像。中国最大手の検索サイト「百度」では、これらの画像は 表示不能のままだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100114-00000587-san-int

ま、中国共産党は正直なところ独裁政権かつ、昔の体質だからGoogleの関係者に被害が出ないことを祈るばかりだが、昔のSFにあったような国家対巨大企業といった抗争がおこる時代になったのだね

それにしても、Google先生も検索結果のフィルタリングや作為をやめてほしいものだよ(もしくはやめるオプションを付けて欲しい)

そして、シナチク共産党なんかに負けるなGoogle!!
2010-01-15 12:00 | 雑記とか愚痴 | COM(0) | TB(0) |
客先からPCの買い替えなど問い合わせの際の質問で一番多いのは何かといえば、やはりOSは何がいい?っていうのが一番ではないだろうか?
もちろん価格や拡張性なんかもあるけれど、その割合は比較にならない

では、現状でどのOSを選べばいいのか?って話になる訳なのだけれど、業務に使うPCだけではなく、家庭用を含めてもWindowsXPでいいのではない?という結論になる。これはVistaユーザーに対しても言えたりすると思っている

じゃぁその理由はって言うと・・・

■いまだに主流はXP?

各企業の基幹業務アプリケーションを始め、周辺機器のドライバ、汎用の一般アプリケーション等はXP対応が殆どです。もちろんVista対応や7対応も出てきているし今後はVistaを通り越して7対応が増えていくと思われますが、めったなことでXPに対応せずにVistaや7専用のアプリというのは今後もなかなか普及しきれない事が予想されます

また、2000も例も見ても安定して普及したOSに対するアプリケーションやドライバのサポートはOSのサポート終了後も1年~


■サポートの期間

以下が現行バージョンのWindowsの現在発表されているサポートの期限

Windows 7 Enterprise 2020/01/14
Windows 7 Professional 2020/01/14

Windows Vista Enterprise 2017/04/11
Windows Vista Business 2017/04/11

Windows 7 Ultimate 2015/01/13
Windows 7 Home Premium 2015/01/13
Windows 7 Starter 2015/01/13

Windows XP Professional 2014/04/08
Windows XP Home Edition 2014/04/08

Windows Vista Ultimate 2012/04/10
Windows Vista Home Premium 2012/04/10
Windows Vista Home Basic 2012/04/10

Vistaや7もXPと同様に延長される可能性が無いとは言い切れないが、現状では2世代後のOSの主力販売体であるWindows 7 UltimateとXPのサポート期間の違いは1年未満の違いでしかない。更にはWindowsMe以来のダメな子扱いのVistaなんてXPより2年も前にサポートが終わってしまうのだ

こういった情報は量販店でPCを購入するような一般ユーザーはほとんど知らされないのではなかろうか?

■Windows時代の終焉?

MS-DOSに始まったMicrosoftの一人勝ちの時代は終焉を迎えつつあるのかもしれない
MacOSXがメインOSとなるということはなかなか考えづらいが、linux等に代表されるオープンソースのOSが主流になることは十分に考えられる
これは今から5~6年前では当分あり得ないよ!ってことだったのだが、ネットがインフラとなり、情報の交換が容易で活発になった現在では、あと数年であり得ないことではないんじゃないかと思えてしまう

その証拠に大手企業や自治体などで基幹業務をLinuxベースで開発する例も珍しくなくなってきている。もちろんその大きな理由の一つはコストの削減にあることは言うまでもない。
例えば単純計算でもPC100台を入れ替えるにあたって、OSとOfficeソフトが100式とかになると単純な計算でも300万近いコストの差が出る。もちろんMSも色々画策してはいる訳だけどね

なので3~4年後(今買うPCが性能的に買い変えたくなるであろう時期)のことは気にしないで枯れたOSであるXPで十分なのではないであろうか?

■最新機能を享受したければ7

今までの考え方は企業ユーザーだったり、一般的なユーザーに対しての考え方なのですが、最新のグラフィック機能、新技術の規格、少しでも高速な環境が必要な場合は迷わず7を選ぶべきかな?特にデスクトップマシンで本体予算を10万円以上考えているような人は、最新機能と64Bitの恩恵を享受できる7を選ぶべきでしょうね。あえてXPの64bitを選ぶ必要性は感じませんな~

■7はまだまだ人柱

枯れたOS(サポート期間が残っているという前提)がお勧めなことの一つに、技術情報・トラブル事例/解決策の充実が挙げられます
そういう意味では7はまだまだ色々な情報が少ないと言えると思います。つまり人柱状態ってことですよね
ビジネスはもちろんのこと、一般ユーザーもトラブルなく使えるというのは最優先項目の一つですので、こういった点もいまだにXPをお勧めする理由の一つです


■そういう訳でXPでもいいんじゃない?

こういった事がいまだにXPでいいんじゃない?って顧客に勧めてる理由なんだけど、この状況はSP1が公開されるとガラッと変わってくると思われるよ

ネットブックなどは2010年10月まではXP homeで販売されるけれど、その後はどうなるんだろうね?正直Vistaなぞ入れても動きそうにないし7も多分重すぎだろうから、GoogleOSやLinux専用マシンとなっていくのでしょうか?

今、ネットブックなどのUMPCの購入を検討している人は、こういった状況も踏まえて数年で買い替えを前提で安いものを購入するか、少し奮発してもう少しメモリが増設で来て速いCPUのものにするかを判断しなきゃね

時期的なものがあるんだけど、今春から大学生になる方たちは1~2年で買い替えを前提としてUMPCでもいいかもしれないと思う
ゲームなんかもしたいって言うならIONプラットフォームを選択するといいんじゃないかな?もちろんOSはXPでさ




豆知識:地球の海の平均の深度は3800m、平均で3800mってどんだけ深いんじゃ
2010-01-15 11:10 | FAQみたいなもの | COM(2) | TB(0) |
さて、入院も10日を過ぎました
最初の4日ほどは安静で、起き上がっていい角度等も制限されていたのですが、リハビリも始まり条件付きとはいえ自由に歩きまわれうようになると、色々やってみたくなります
そんな中で特に歩くということがリハビリの最重要項目の一つとなっている為、万歩計等を使って歩数や歩いた距離、消費カロリー等が知りたくなってきました

最初は送料無料になったアマゾンで物色していたのですが、今回は急な入院で仕事もほぼ1カ月休むと言う有様であり、出来るだけ出費を抑えたかったのでどれにしようか悩んでいましたが・・・iPhoneがあるジャマイカ!

ということで3GSに万歩計アプリを入れて試してみることにしました
あくまで病人の私がジャージのポケットに入れて使うという前提ですので、皆さんの評価とは異なるかも知れないことを先に断っておきます

試したのは以下の3種類

Pedometer(英語) 350円
センサーロジック糞過ぎ、机の上に置いててもカウントされたり、手に持って歩いてもカウントされなかったり・・・
センサーをだいぶ弄んで歩いてみたものの、360歩も歩いてカウントは188歩と来ましたよwそれより感度あげると止まっててもカウントが進んで行ったりするorz
ログ機能とかそういう部分がいい感じなんだけどなぁ

Steps(英語) 230円
歩数のキャリブレーションが付いていて、結構正確ではあるかな?と思ったのだがジャージのポケットが悪いのか、やはり歩数カウントが増えると誤差が酷い
また記録機能が無かったですorz

歩数計(日本語)無料版
無料なので精度には期待せずにダウンロードしたのですが、たぶん加速度センサーのカウントロジックは一番じゃないかな?
有料版はデータをメール送信したり出来るようだけど、普通に使う分にはこれで十分

あ~ぁ、最初から日本語で検索すればよかったよorz
pedometerなんて単語知ってたから、つい英語のソフトから試してしまったので580円どぶに捨ててしまったよ・・・

そして、カウントの精度を試すためとはいえ、今までのリハビリで歩いた最高記録を更新しました(足が攣りそうってか、寝てる時に絶対攣るな・・・)

この万歩計のソフトたち、使う人によって相性が出やすいと思うのでこのレビューが正しいかといわれると、それぞれ使ってみなきゃ分からないんじゃない?って感じです。またiPhoneを入れる場所等によっても精度にすごい差が出るようです
Stepsのデザインで、Pedometerくらいの機能が付いていて、歩数計並みのカウント精度アプリが出ないかなぁ・・・
2010-01-14 22:31 | iPhone | COM(0) | TB(0) |
IntelMacから実装されているBootCamp
1台のマシンでOSXとWindowsをデュアルBoot出来る素敵な機能だよね

一般的なことはさておいて、初めてBootCampでWindowsをインストールする際に、私を含めて多くの人が「メインがOSXなんだからWindowsは最小でいいや」なんて思って、Win側のパーティションを32GB以下、人によっては16GB以下なんて人も少なくはないのではないでしょうか?

かくいう私も32GBでやってしまいました

ですが、入院という一大事をこのMacBookだけで乗り切ろうとするとメインマシンからメール環境を始めとして多くのものを持ってこなくてはならず、32GBなんてあっという間に無くなりそうです
#しかもWindowsは容量が少なくなると動きは重くなるわ、デフラグは進まないわ・・・

ということで、BootCamp領域のパーティションの拡張を試みました

■BootCamp領域のバックアップ

BootCamp領域に作成したWindowsのパーティションのバックアップ・レストアにはWinClone(フリーソフト)を使用します。
http://www.twocanoes.com/winclone/

こいつがまたイカしたソフトで、MacOSX上からWindowsパーティションをイメージバックアップ・レストア出来る優れモノです。BootCampユーザーは是非持っておきたいところですね

ダウンロードして起動するとNTFS読めるように読めるようにしてる人は追加を入れてくれって出てきますので、そっちもインスコしてください

こんな画面
スクリーンショット(2010-01-09 16.15.22)

imageタブのほうでバックアップするパーティションを選んで右下のimageボタンを押すと、保存場所を聞かれてイメージを作成します

注意点としては、

OSX起動ドライブにバックアップを作成すると、パーティションサイズ変更の際に思ったサイズに変更できなかったりする(空きサイズ=増やせるサイズではないことに注意)

NTFSなどOSX以外のフォーマットのドライブではバックアップ・レストアが失敗することがあり危険

バックアップが終了してイメージファイルが確認できたらパーティションサイズの変更

■パーティションサイズの変更

BootCampユーティリティーを起動し、いったんBootCamp領域をMacOS領域に合体させる
その後、新しくパーティションを切りなおして後で設定するって感じでパーティションだけ作成する

欲しい容量に分けられない場合、OSX領域のバックアップ・レストア等が必要

■イメージの復元

またWinCloneを起動
Restoreタブでバックアップしたイメージファイルを選択し、レストア先にBootCamp(ってなってるはず)のドライブを指定
スクリーンショット(2010-01-09 16.15.59)

Restoreボタンを押すとレストア開始

32GBで、実質使用16GBのデータの復元に3~40分かかった模様

終わったら情報を見るを見てみよう・・・
あれ?サイズでかくしてるのにもとのまま?

と、ここでWindowsで起動してみると・・・
マイコンピュータではサイズは元のままorz
管理ツールで見てみると拡張したサイズになってる?

ってんで、ここでフォーマットしたり色々やったりして3回ほどレストアを繰り返すも状況は変わらない

■パーティションの拡張

仕方ないので本家HP等を読んでみたら、ツールの中にパーティションの拡張や縮小をするのがあった

スクリーンショット(2010-01-09 16.16.19)

今回は拡張なのでExpand Windows(NTFS) FileSystemってのを該当ドライブに適用
スクリーンショット(2010-01-09 16.16.36)
サイズを小さくしたい場合はShrink~で縮小させるようだけど、イメージのほうを縮小してからのほうがいい気がする

これで晴れて自分の設定したサイズのパーティションに変更できた

失敗がなければ32GBを60GBに拡張するのにだいたい1時間くらい
昔のバージョンは自動的にリサイズされてたみたいなのだけれど、新バージョンではパーティション情報を後で辻褄が合うように再設定しなければいけないようです
2010-01-09 18:48 | FAQみたいなもの | COM(0) | TB(0) |
一部の方はフォーラムを通してご存知かもしれないのだけれど、実は入院しています

病状は安定して、現在はリハビリを行っているわけですが、病院内からであることやネット環境がiPhoneであること、そしてなにより、キーボードがうまく打てないことが辛いです

ちなみにお医者さんからはリハビリになるからキーボードは打って構わないとのことすので頑張って更新してみます

さて、今回はiPhoneでのテザリング(モデム化)です
テザリングについてはこちら
脱獄って何?って質問はなしよ

OS3.1(脱獄)になってからのモデム化は非常に簡単になったわけですが、これの動作についてのレポートをしてみます

■安定性は?

正直な話、不安定です
現在のiPhoneの設定は

 メール受信=手動
 通知=オフ
 Wifi=オフ
 位置情報=オフ

という設定で、クラックテザリングを利用して通信しているのですが・・・止まる
メール手動&テザリング状態で放置にもかかわらず、なぜかメールを受信

このメールの受信の動作が入るとほぼ100%と言っていいほどiPhone自体がフリーズする
USB接続が悪いのかと思い、BT接続で行ってみるもののメール受信によってフリーズするのは変わらないようです
(あくまでも私の環境の話ですよ)

SMSのメッセージを受信する際にはフリーズしないようなので、内部的な処理で落ちるのか?
今の環境ではログを見たりSSHでゴニョゴニョはまだ出来ないので、とりあえずメールの受信が鬼門とだけ・・・

まぁフリーズしたら再起動すれば基本的にはいいはずなんだけど、テザリング+メール受信でフリーズした場合に起動に異常に時間がかかる
思わず文鎮になったか!と思うくらいにリンゴマークから変わらなかった。今のところの統計的に3~5分近くかかる
取りあえず時間はかかるが、正常起動はしてくるので対策はおいおい考えることにしよう

■速度に関して

iPhone単体 平均0.8Mbps
テザリング配下のMacBook 0.7Mbps

ってな感じでなんていうか微妙
もちろんこの値はiPhoneに対する受信強度でも変動するし、最悪の時は0.3Mbpsを切ることもあれば、1.5Mbpsを超えたものも確認できた
(測定サイトはBNRスピードテストの画像版)

■じゃぁTorrentなんかはどうよ?

ちなみにとあるデータをTorrentで送ってもらったら、下りでは平均80K前後をうろうろ。回線が細いこと、iPhoneであることなどを考えるとピア数などをしぼったほうがいいような気がした。ちなみに同じものを支援の為に落とした家のマシンでは3M程の速度が出ていたので、禿Bankで帯域規制及びポート規制を行っていることは間違いなかろう
#いままでiPhoneではそこまで通信してはいないので、ヘビーユーザー規制では無いと思いたい

■困ること?

iPhoneでブラウジングを含めたネットを使用すると、テザリング側のピアなどが全部切れる→回線が切れた状態
Torrentなどを使うと同時にブラウジング等は両立できない
iPhoneがフリーズするとMac側も再起動しないとBTとかUSBがおかしな動作(認識しない、通信しない等)

■結論としてはどうよ?

多分、地方都市でも県庁付近とかの病院では芋がいい速度で入るのだろうけど、少し離れた場所ではやっぱ入らないことが多いので、大都市以外の利用者には非常にメリットが大きいと思う
速度としてはそこまでは出ていないものの、BT接続や電話として使えることのポイントもたかい

なんといってもiTuneさえ入っていれば何も気にしないで使える点は便利だね
特に急な入院とかにはすごい便利ね

今のところ、iPhoneで無理に脱獄しなきゃならない理由ってのは、この一点のみかなぁ?



###
たったこれだけの文章を打つのに2時間近くかかっちゃったぜorz
リハビリにはいいのかもしれないけどさ・・・面白いタイピングゲーム募集!


2010-01-08 16:27 | iPhone(脱獄後) | COM(0) | TB(0) |
あっさり2010になっちゃいましたが、今年もよろしくお願いします

2010の目玉はなんといっても1月1日から施工されるアレでしょう

まとめは過去記事を見てもらうとして、
http://kyounoare.blog117.fc2.com/blog-entry-724.html

・罰則なし=逮捕なし、捜査なし、家宅捜索なし
・違法になる=賠償請求がちょっとしやすくなる

という内容にもかかわらず、連携した捜査&逮捕で見せしめのスケープゴートを吊し上げることは必至と思われますので皆様、十分にご注意ください

11月の一斉ガサ入れの直後も各ノードがガタッと下がった実績もあり、奴らは効果的だと信じている節があります


自分の身は自分で守る、もしもの際に家族・両親・子供に見られたらアチャーなものは一気に消せるくらいのセキュリティを施す位の覚悟が必要となるのが2010だと思います

みんなイキロ!
2010-01-01 15:38 | 雑記とか愚痴 | COM(1) | TB(0) |
記事検索
カウンター
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめサイト更新情報
相互リンク