おすすめサイト更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役に立ったりよかったと思ったらポチ!
ブログランキング・にほんブログ村こっちもついでにポチ!っとすると(* ^ー゚)
--/--/--(--)
スポンサー広告

Cabos使ってみて

移動時間中にCabosの検索やその他を色々いじってる。
東京はやっぱいいねー
Willcomもがんがんスピードが出るよ、地元じゃ駅周辺4箇所しかないんだけどさorz

色々いじってみての感想

あ~こりゃ楽でいいわw
初心者が取っ付くには最高だわな
セキュリティソフトさえクリアしちゃえば、あとは検索ワード入れるだけだもんね
Torrentの場合、Torrentファイルを探したりトラッカーにログインしたりと初心者への壁があるんだけど、こいつの場合それがまったくないって感じですね。

但し、危険なにおいはぷんぷんします。
もうすっげーくらいww
流れてる物を見たらURLやらdocやらXMLやらww
もちろんRMVBやMPEGだってプレーヤーのセキュリティアップデートを行っていなければ危険な代物なんだよね。

まずはいくつかの注意点を挙げておきましょう

1.ダウンロード先のフォルダへセキュリティを設定し、そのフォルダでのファイルの実行を禁止する。
これは、XP Proだと標準であるんだけど、Homeの人は

http://convenient.blog106.fc2.com/blog-entry-95.html#more

を参考に設定しておくといいかな(ダウンロードするフォルダね)
ここはうっかり実行で被害を防ぐため

2.ダウンロードしたものは解凍や実行、開くなどをする前に必ずスキャンする。
自分の使っているセキュリティソフトが安全だなんて思わないこと。
解凍後の実行系に関しては、

http://www.virustotal.com/jp/

などを使ってきっちり調べるのを推奨。

3.実行系はVM等で一度チェックさせる。
初心者ではVMとか難しいって声が上がるかもしれないけど、一度PCがやられて最初からインスコしなおす手間や、大事なものが消えてしまう危険、更には自分のデータがばら撒かれる可能性などそのリスクは計り知れない。

4.あまりにも長いファイル名のものはアイコンやなんかで判断しないで、それが何なのかをきちんと調べる。
アイコン偽装、ファイル名偽装なんて初歩の初歩ですよん。

使い方は簡単でも使いこなすのはやっぱり難しいよね、P2Pって・・・
世間の雑誌などではいい部分しか書かないけどさ
なんにせよ、使うなら十二分の注意をするのが大事なことだと思うですよ


スポンサーサイト
役に立ったりよかったと思ったらポチ!
ブログランキング・にほんブログ村こっちもついでにポチ!っとすると(* ^ー゚)

Cabosもつかってみようとか思ったら、緑のおじさんが徹底抗戦w

出張で移動と待ち時間があるのでCabosについて少し考えてみようと思ってダウソしてみた
Torrentとは少し違うが検索がソフト内で出来る分を試して見たい気がしたんですよ

現在の最新バージョンはWindowsで0.7.7(Macも同じだけどね)
Javaも最新にUpしてインスコしてみる

インスコ自体はすごく簡単に終了

デスクトップにすっぱそうなカボスのアイコンが出てきたよ

んで起動・・・・

ぬぁ?フリーズとも思える長い時間がたったら、Kaspelskyが反応、こちらの対応を待たずに隔離しやがった!

緑のおじさん、そりゃないぜってんで、手動で信頼ゾーンに入れてみたり色々設定してみるんだが、今度はCabosが一瞬で終了ww
しかし、流れから見てどう考えても緑のおじさんが何かやらかしているのは明白


ネットで調べてみたらなんだか緑のおじさんではCabosが出来ないらしい・・・
いやいや、そんなこたぁないじゃろ!おじさんはもっと出来る子だw

W-ZERO3の遅い回線でおじさんのフォーラムを回る・・・英語難しいじゃねーかYO!

ってな訳で見つけた解決策


緑のおじさん設定画面>プロテクション>設定ボタン

設定専用のウィンドウが開くのでプロテクションをクリック

互換モードにチェック>PC再起動

Cabos起動>おじさんがリスクウェアと言ってくるので実行を許可

おじさんの設定画面>プロテクション>コンピュータの保護状態をクリック
#多分赤く1が表示されてるはず

プロテクションのウィンドウが開くので検知をクリックするとCabosが検出されているので、
Cabosを信頼ゾーンに追加する


これでCabosは起動するはずですよん

これでダメなら、あとはプログラムコントロールでCabosも追加しておく位かな?
#このPCでは先に登録しちゃってたけど、登録しても出来てなかったんだな・・・

実際ちょと検索をかけてみた・・・
なかなか面白いじゃまいか!とは思うもののトラッカーなどでのFake報告なんかが出来ない分、やっぱ怖いね(いや、TorrentだってFakeや毒入りいっぱいあるんだけど、そのうち消えるじゃない)

実際のダウンはZERO3ではやる気にならずwww
動いたからこれでいいやww 役に立ったりよかったと思ったらポチ!
ブログランキング・にほんブログ村こっちもついでにポチ!っとすると(* ^ー゚)

MPX3の大幅UPDATE 結構すごいDRMフリー化

さて久々の更新ですが、今回はMPX3の大幅Updateをご紹介します。

ストリーミング保存ソフトMPX3

ダウンロード支援ツールの先駆けとしてのMPX3ですが、最近はフリーの似たようなツールが出てきて、お金かけなくてもいけるや~ってな感じだったんですが、さすがFreeとは違うぜというところを見せ付けました。

まず、スクリーン録画機能です!

これは再生中の画像だけでなく、音声も同時に録音なのね。
つまり、特殊なサイト専用プレーヤーが必要なものだったりするものも録画可能となったわけですね。
さらに、こいつで録画したものは別データとなるのでDRMフリーとなってしまいます。
つまり、期間限定配信などでDRMのせいで見れなくなることもないって訳ですね。

個人的にはデータの劣化は否めないとは思うのですが、激しく大きな進歩ではないでしょうか?

さらに至れり尽くせりの機能として音声だけの抜き取りやiTuneへのダイレクト転送もサポートされました。

今回の仕様変更・機能追加は以下のとおり

●MPXレコーダー●
追加 スクリーンの録画機能を追加
追加 再生中の音声の録音機能を追加

●パケットスパイの強化●
改善 裏アゲサゲなどHTTPサーバーから拡張子なしで配信されるReal Mediaファイルを検出できるようにしました
改善 ファイル名に利用できない文字を削除するようにしました

●番組ガイドの強化●
改善 番組ガイドの数を増やしました
改善 表示できる国を増やしました
改善 番組ガイドのレイアウトを変更しました

●変換機能の強化●
改善 ダウンロード画面で右クリックから変換できるようにしました
改善 変換状況が表示されるようにしました

●使い勝手の改善●
改善 環境設定画面で画面の説明が下に表示されるようにしました
追加 ダウンロード終了時に音を鳴らせるようにしました
追加 iTunesに曲を登録転送できるようになりました

個人的に著作権に関する色々な問題が審議されていますが、MPX3を使う分はP2Pとは異なるのでひとつの抜け道ではないかt考えます。

今の著作権に関する流れで行けばYouTubeやニコ動への番組などのUPが極端に規制されかねないですから、公式から落とせるという機能は魅力があります。

個人的にはP2Pでは流れないドキュメンタリーのようなものの閲覧に使ってますけどね。

これは購入・登録者に流されるメールについてくる割引券です。
購入する際にご利用ください。そしてリンクは私のアフィですがどうせ買うなら踏んで買ってくれるとウレシイデス!

★1000円割引券★
ご本人様はもちろん、ご家族・ご友人でも期限までなら【何度でも】ご利用になれます!
周りの方にも、是非おすすめしてあげてください。この機会をお見逃しなく!
(ご購入金額 3980円以上でお支払い方法が銀行振込・ぱるる送金の場合ご利用可能)
有効期限2008年4月末日
ホームページからご注文時に以下のコード(200804-DUEW)を備考欄に入力し、画面
に表示される税込金額より1000円少ない金額をお振込下さい

役に立ったりよかったと思ったらポチ!
ブログランキング・にほんブログ村こっちもついでにポチ!っとすると(* ^ー゚)

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
ここを管理してるのは?
たいちょ
Torrentやってみようと思ったら、思ったより情報がすくなかったんで、調べたりしたことをまとめてみましたよ
最近はiPhone 3Gと脱獄に夢中

ランキングもよろしくです。
ブログランキング・にほんブログ村

最新記事

新バナー

記事検索

カテゴリー

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

クレバリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。